TEL 24時間受付 メール問合せ

電磁波が人に起こす静電気。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > エネルギー施術の記事一覧

電磁波が人に起こす静電気。

2017.04.23 | Category: しびれ,めまい,アレルギー,エネルギー施術,ペット施術,不妊施術,不眠症,五十肩,便秘,側弯症,内臓疲労,冷え症,前立腺,外反母趾,手首の症状,歪み,歯について,痛みについて。,目について,睡眠,肩こり,背中の症状,腰痛,膝痛,自律神経症状,薄毛,難聴、耳鳴り。,電磁波問題,頭痛

電磁波とは、造語です。

電気と電場に、磁気と磁場の両方の性質をもつという言葉です。

電場も磁場も様々な身体への影響が研究されていますが、簡単に言うと、

人間は電気で動いています。

人間の神経間には、生体電位が働いていて、これにより、栄養を送るなどの細胞レベルの情報伝達があります。

 

静電気に対して電磁波は動電気となります。

電気が動いているからです。

 

その動電気にさらされた身体には、

電気がたまり静電気となって帯電します。

 

そして、一定の静電気がたまると、今度は放電します。

その放電の場所により、様々な症状が出るわけです。

 

例えば、脳を取り囲む頭蓋骨や、副鼻腔なんかの空洞にたまると、微弱な神経電流が乱れて、自律神経などに誤作動が発生したります。

訳もなく落ち込んだり、イライラしたりなどですね。

眠りが浅くなったり、目覚めがスッキリしない場合は、松果体に静電気が帯電してる場合は起こりやすいようです。

消化器なども静電気は溜まり易く、原因不明の炎症になったりします。

 

荻野接骨院の電磁波対策。

2017.04.22 | Category: その他,アレルギー,エネルギー施術,マタニティー,不妊施術,不眠症,指の痛み,痛みについて。,目について,睡眠,緑内障や白内障,自律神経症状,薄毛,難聴、耳鳴り。,電磁波問題,頭痛,首のコリ

アトピーや、ガンが電磁波の影響が強いことを臨床で証明している医師の先生が仙台におられます。

その医師から、電磁波の影響を色々と知りました。

 

それからはすぐに、

電動ベッドや、

パソコン、

空気清浄機、

ブレーカーなどには電磁波対策を施しています。

 

この対策が無いと、

施術の効果が変わってしまうからです。

 

特にエネルギー筋肉テストなどは左右される事があります。

 

また、施術家の先生方は早死する方が多いですが、

これもお客さんからもらう電磁波の影響が関わっているみたいです。

 

例えば、最近は筋膜リリースとかが流行っていますが、筋膜は癒着が解放される際にすごい静電気が発生します。

 

静電気をかぶるという事は、酸化するという事です。

 

酸化すると生命エネルギーを失ってしまうという事ですね。

 

 

重金属と鉛とエネルギー療法。

2017.04.06 | Category: めまい,アレルギー,エネルギー施術,マタニティー,不妊施術,毒素とは

重金属で中毒になりやすいのが鉛ですね。

ゴミの焼却場の煙や、昔の新聞の活版印刷などからの影響が強かったみたいですが、

最近では、水道管がもっとも鉛の危険性が高いようです。

とくに、昭和50年までの水道管には、

柔軟で地震に強い鉛が使用されていたので、

古い水道管のマンションはちょっと怖いですね。

 

この鉛は、やはり毒物ですから、

発癌こら、

原因不明の腹痛、

慢性貧血、

四肢の虚弱、

発達学習障害に、

精神的な発達の遅れ、

聴覚の低下や、高血圧の原因、

不妊の原因となる、精子の運動制限など。

多岐に渡るようです。

一度身体に入ると、骨に沈着していき、

半減させるのに最低5年はかかるとの事です。

 

また頭のおでこ辺りに溜まると、

集中力が低下し、衝動的な残忍行為、暴力行為に走りやすいくなるようです。

 

これらも、エネルギー療法によって効果が出る場合があります。

 

アマルガムとエネルギー療法

2017.04.05 | Category: めまい,アレルギー,エネルギー施術,マタニティー,不妊施術,小児へのアプローチ,歯について,毒素とは

アマルガムとは、虫歯施術の際に使われていた歯の詰め物の事です。

この詰め物は、水銀が約50%、他の銀や銅や亜鉛と混ぜ合わせて作られていました。

溶けやすく、また固まり易かったからだそうです。

 

しかし、このアマルガムが、噛むたびに摩擦で唾液と混ざり体内に入っていく事で、

妊娠中の子供へはもちろん、

アトピー性皮膚炎、

掌蹠膿疱症などのアレルギー系疾患や、

感覚異常や、イライラ感、

めまいにまで繋がる事があるようです。

 

これはやはり、肝臓や腎臓、脳そのものへ、障害が起こるからでしょう。

 

歯にアマルガムを使っていり可能性がある方は、機会を見て入れ替えるが良いですが、

 

実はエネルギー療法により、有害物質の除去が出来る場合もあります。

 

お悩みの方はご相談下さい。

 

電磁波対策には複合抗酸化食品を!

2017.03.19 | Category: エネルギー施術,マタニティー,不妊施術,電磁波問題,食について,首のコリ,首の症状

疲れは目には見えませんが確実に溜まるものです。

見えない疲れの中には、電磁波の影響もあります。

電磁波というと、太陽の紫外線も電磁波です。

施術をしていると、どうしてもお客さんから貰う見えないものも、電磁波です。

 

変な場所で貰うのもね。

 

この電磁波が疲れるのは、身体を酸化させるから。

 

酸化は活性酸素が要因ですが、身体の電子バランスをくずされる反応です。

寿命が早まるとか、老化してしまうと考えると早いですかね。

 

ですから、この目には見えない電磁波対策には酸化を防ぐ複合抗酸化食品がオススメです。

 

代表的なものは、βカロテンや、ビタミンE、ビタミンCですね。

 

 

 

 

必ず良くなっている!

2017.01.24 | Category: しびれ,その他,どうにもならない問題。,めまい,アレルギー,エネルギー施術,カウンセリング,ペット施術,マタニティー,不妊施術,不眠症,予約や次回来院の目安。,予防,五十肩,交通事故,便秘,健康とは,側弯症,内反小趾,内臓疲労,冷え症,前立腺,外反母趾,定期ケア,小児へのアプローチ,当院の特徴,手首の症状,打撲,指の痛み,歪み,毒素とは,熱中症,産後の骨盤矯正,疲労,病気のサイン,症状の考え方,痛みについて。,目について,睡眠,筋肉痛,緑内障や白内障,美小顔,股関節,肩こり,背中の症状,腰痛,膝痛,自律神経症状,花粉症,薄毛

整体といっても何でもかんでも全てが改善する訳ではありません。

 

 

やれる事をこちらは全力を尽くして行ないますが、

それはあくまでお客さんの身体の体力の範囲内。

 

そして体力を上げるには、

 

やはりお客さん本人の気持ちと、それを表す行動が必要になります。

 

いくらどんなカリスマゴットハンドの先生であろうと、

どんな状態でも改善する訳ではありません

が、

 

諦めずに継続して受けて頂くことで、

 

直ぐには実感出来なくても、

 

目には見えない、

 

検査にも出ない様な、

 

細胞レベルからの変化は確実に起こっているのを、

 

私自身が、17年の臨床経験の中から確信しております。

 

ですから、

 

どんな状態であれかならず起こる好転する反応を無駄にしない様に、

 

生活習慣の見直しも是非に取り組んで頂きたいです。

 

 

 

説明が出来ない指標。

2017.01.10 | Category: エネルギー施術,当院の特徴

当院では指標を大切にしています。

 

指標とはどこからどこへ向かえばよいのかの検査と方向性といいますか。

 

これがあるから自信を持ってやれる訳です。

解剖学的な物理的指標はわかりやすいです。

でも、

この指標にはいくつかあって、

特に大切なものには概念的指標があります。

 

概念的指標とは目に見えない指標です。

経験やエネルギーでわかるもの。

 

これはとても大きな指標なんですが、、

上手く説明しようとすると見えなくなります。

 

初診の方には出来ませんが、何度か診せてもらって信頼が出来ていると思った場合は、

黙ってやっています。

しかし、

 

黙ってやっているようで、

実は身体と会話をしているので、意識とは会話できないだけでなんです。

 

よくなんで身体の声がわかるんですか?と聞かれますが、

物理的な指標以外に、

この概念的指標が大きいのですね。

 

 

意識と病気

2016.12.29 | Category: エネルギー施術,カウンセリング,不妊施術,健康とは,症状の考え方

意識は大切です。

癌のお客さんが治ったりする場合も、

治そうという意識を持っていないと治りは悪いです。

 

持っている方は良くなっていきます。

 

意識には意志が必要になります。

どうありたいかという意志です。

 

意志が意識を作ったとき、

身体の中で対称性の崩れが起こり、

ポラリトンからボースアインシュタインボソンという質量が産まれます。

 

この質量は意識により生まれます。

意識とは示しでもあります。

 

 

自分がどうありたいか?

それは誓いにも似ていますね。

 

やるかやらないかはあなた次第です。

 

 

 

蓄のう症

2016.12.03 | Category: エネルギー施術,首のコリ,首の症状

風邪をひいた後や、

鼻をかみすぎた後に蓄のう症になったというのを聞きますが、

蓄のう症の原因は鼻ではなく、

生殖器にあります。

そう、生殖器の異常がある方は蓄のう症になりやすいです。

生殖器に呼吸器疾患が加わると蓄膿であり、上顎洞炎などと呼ばれ、顔面頬や歯なんかも痛くなります。

もちろん頚椎の3、4の神経も関与してますので、頚椎を調整するのが良さそうに思えますが、頚椎の変位は頭の重さからきています。

ですから、頭の重さを軽くするように骨盤の調整がまず大前提になります。

自動的に頭は動いていますが、

呼吸器が浅くなり、生殖器に異常があると、腰が硬くなり骨盤は歪み腰痛になり、頭の動きが鈍り首が凝り、蓄のう症になるんですね。

生殖器の異常は食べ物のバランス。

呼吸器の異常は、エネルギー不足が多いです。

寝不足ですね。

後はエネルギーの使いすぎ。

腕をよく使う人に多いです。

腕には肺経が、ながれていますからね。

 

うつらない病気。

2016.10.28 | Category: エネルギー施術,症状の考え方

現在は病院に行ってもなかなか治らない病気が増えつづけてます。

癌や、本態性高血圧、糖尿病、脳疾患、心臓疾患、肝臓病、腎臓病、アレルギー、肥満、心の病など。

これらは、家族や夫婦の間でうつる病気ではありません。

自分自身の生活習慣が作る病気です。

その中で大きなシェアは食事でしょうね。

食事も自分の意思で口に運んでいます。

よって自己責任だと先ずは認識する事です。

この土台が健康への基盤になります。

 

なぜ

食事の取り方や量、時間などを言っているかというと、

このうつらない病気は、既に自分で予防する時代に入ってきているからです。

接骨院や病院の保険制度も今後変わってきます。

薬では治らないのです。

何より、健康は生きる上で中心にあるものです。

ですから食べ物が体液をつくり、体液が細胞を作り、内臓から筋肉骨、神経、感情に作用する事を前提に、

食事の秘訣は食べ過ぎないこと。

というお金のかからない事から始めましょう。

食事で治らないなら、歩くこと。

それでも治らないなら整体を。

 

整体は存在へ対する根本的なお手伝いになりますが、

治すのは身体です。