TEL 24時間受付 メール問合せ

良いも悪いも、起こってるだけ。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > カウンセリング,コーチング,ストレス,スピリチュアル > 良いも悪いも、起こってるだけ。

良いも悪いも、起こってるだけ。

2020.11.20 | Category: カウンセリング,コーチング,ストレス,スピリチュアル

副腎疲労には低血糖が隠れています。

 

そして、低血糖がでる人はメンタルが不安定になります。

 

逆に、

メンタルでどんな考え方をしているかで、

また副腎に負担がかかったりするわけで。

 

今日は考え方のお話しです。

 

自分が自分をどうみているか?

自分は世界をどうみているか?

 

例えば、

妊活にしても、

慢性疾患にしても、

病気にしても、

 

 

うまくいかないことや、

何かを失ったことが、
 

必ずしも悪い出来事とは限らないですね。 

 

 

 
長い目で見れば、

 

うまくいかないことで、

色々と鍛えられていたり、

 

そもそも、

 

まだそのタイミングではなかったり。
 
 

 

 

また、大事なモノを失ったおかげで
 

自分の余計なモノがそぎ落とされて、

動き易くなったり、

 

本当に望んでいる方向に進めたり、

 

新しい自分に作り変えられたり。
 

 

 

 
だから起きた出来事を短期的に、

 

部分だけにフォーカスさせ、

 

一喜一憂せずに、
 

長期的に全体として、

 

大きな視点で流れを味わってみる。

 

ってのが大事になります。

 

 

いい方向に導かれていると思えるかどうかで、

体内の副腎のホルモン反応が違ってくるんですから、

役立つ考え方かなと思います。

 

常に身体が、

交感神経や副交感神経の、

極端な緊張気味な人には、

ものすごく大切な考え方になります。

 

 

 

 

自然を徹底して観察していると、

その様にしか見えなくなりますが、

 

 

 
世間がざわついていても、

 

起こっていることは、

 

学びや気づき、

 

改善のきっかけになる宝庫に見れますからね。