TEL 24時間受付 メール問合せ

ちょっとした関わりでも人との関わりが癒しをもたらす | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > その他,カウンセリング,セルフケア法,院長の考え方 > ちょっとした関わりでも人との関わりが癒しをもたらす

ちょっとした関わりでも人との関わりが癒しをもたらす

2017.10.25 | Category: その他,カウンセリング,セルフケア法,院長の考え方

この前の雨降りの日にの事。

 

私との通り過ぎた後位に、

 

自転車にたくさんの荷物を持って漕いでいる男性がタバコを落とされました。

 

ふと後ろを振り返り見た感じ、

 

タバコを拾うには傘もさしたまま、

荷物も持ったまま、

自転車を止めと、

拾う動作をするには相当濡れそうです。

 

 

 

これは拾いに行ってあげよかな。

 

と戻ってさりげなく取って、ホイと渡しました。

 

この時のその人の笑顔。

 

私もなんだか癒されちゃいました。

 

アメリカ合衆国の教育の学者さん、

レオ・ブスカーリアという人が言ってましたが、

 

触れること、

微笑むこと、

優しい言葉をかけること、

話を聞いてあげること、

偽りなく誉めること、

ちょっとした気遣い、

 

これらの持つ力を、私たちは

軽く見すぎていますよ。

 

これらは全て、人生を180度変える

可能性を持っているんですよ。

 

ってね。

 

みんな忙しくなっちゃって、

人と触れ合う時間も、

微笑む時間も、

優しい言葉を使う時間も、

話を聞いてあげる時間も、

どんどん無くなっちゃって、

気がつけばどうしても人との関わりは雑にならざる得ないですが。

 

だけど、

上記に書いてあるちょっとした関わりを意識するだけで、

 

それで癒される。

救われる方もいるんですよね。

 

と、いう事で、

 

自分が癒されたければ、他人を癒しましょう。