24時間受付メール相談
TEL 24時間受付 メール問合せ

まだまだ続ける? | 淀川区・十三で評判の荻野接骨院

お問い合わせはこちら

淀川区・十三で評判の荻野接骨院

淀川区・十三で評判の荻野接骨院

Blog記事一覧 > 新型感染症について,院長の考え方 > まだまだ続ける?

まだまだ続ける?

2022.01.18 | Category: 新型感染症について,院長の考え方

みなさん、こんにちは!

 

寒さが続きますが、

お風邪など引いておられませんか?

 

今日の大阪は雪がチラつく寒さでしたが、

丹波の寒さを思い出した私には、

 

サウナの如き気持ち良さです。笑

 

 

オミちゃんが増えてきて、

予定通り?

科学も現実も反映されずにマンボウへと走りだしてますが。

 

pcR検査場は行列ができてますね。

 

日本では3回目の
ワクチゃん接種に向けた動きが
進められていますが、

 

ファイザーのブーラCEOは
今月の6日にアメリカの金融大手が
主催したオンライン会議で、

 

新型コロちゃんウイルスに対する、

免疫の維持には、

なーんと、

「ワクチゃん接種を3回1セットにした上で、
今後数年間は毎年受けることが現実的だ」

と、

の驚くべき見解を示していました。

 

 

加えて、

モデルナのバンセルCEOも、

2022年の秋以降も!

継続して
接種が必要になるとの見方を示しました。

 

つまり、

今後も定期的に

何度も

ワクチゃんを接種して
いかなくてはならないというのです。

 

本当に、何を言ってるんですか?って感じですが。

 

ファイザーのブーラCEOは、

昨年の12月17日の時点で

 

「コロチャンパンデミックは2024まで終わらない」

 

とも述べていました。

 

やれやれです。

 

コロちゃん協奏曲は政治的な演奏であって、

医学的にはもう終わってますけどね。

 

目的が何であれ、

ワクチンは打ちたい人だけ、

任意ってのを忘れないで欲しいですね。