24時間受付メール相談
TEL 24時間受付 メール問合せ

学問とは何か? | 淀川区・十三で評判の荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 勉強とは,学習力アップ,成功者の法則,院長の考え方 > 学問とは何か?

学問とは何か?

2021.11.01 | Category: 勉強とは,学習力アップ,成功者の法則,院長の考え方

十一月です。

第5波収束はデルタ株のゲノム変異蓄積が修復追いつかず死滅!と、

国立遺伝学研究所と新潟大のチームがまとめてましたね。

 

ワクチゃんも、自粛も、マスクも、まったく関係なく、

ウィルスは勝手に誰かたちに都合よく、

身を潜めてくれて、

お陰で

選挙活動も皆さんマイクを片手にとてもスムーズでしたね。

 

不正に繋がらないように、

選挙票は何故かいつもえんぴつで記入させられるので、

今回はボールペンを持って参加しようとしましたが、

忘れてしまい、

またしてもえんぴつになってしまいました。

 

 

そして悪魔を呼び込むハロウィンが終わり、

たったこれだけの感染者数ならば、

 

コロナワクチゃんはもう必要がないのではなやん?て、

思いますが、

 

そんなことはお構いなしに、

塩野義製薬さんは2月の6波の予言実行するが如く、

すでに6000万人分のワクチゃんを製造用意しているようです。

 

ワクチゃんを打っても対策は変わらず、

マスクありきで意味わかりませんが?

 

さらに、

塩野義製薬さんは、今回のワクチャンに、

遺伝子組み換えされた昆虫の細胞を入れてることが明らかになりましたね。

 

これはバキュロウィルスと呼ばれていて、

バキュロウイルスで調べてみれば、

ゾンビウイルスの研究に繋がっています。

 

寄主に寄生して寄主の行動を制御し、

コントロールするのがバキュロウイルスだそうです。

 

自己免疫疾患を引き起こす寄生虫の混入が見つかったファイ◯ーワクチン。

 

金属片が問題となったモデ◯ナワクチン。

 

そして、

塩野義製薬ワクチャンには寄主を乗っ取り寄主の行動を制御しコントロールする

バキュロウイルスの混入。

 

被害者は無視で、

ジワジワ復活してきた子宮頸ワクチゃん。

 

本当に国民のためなのか。

 

テレビは絶対に報道されませんから、自分から調べてみると良いですね。

 

 

そしてバキュロウイルスの研究をしていいたところは、

塩野義製薬の子会社で、

名前をumnファーマと呼ばれています^o^

 

 

それでは

今日は、

勉強に疑問を持つ学生諸君へ、

学問について簡単に。

 

学校では何故、大人になっても役に立たない内容を勉強しなきゃいけないのか?

 

これは私自身思っていた事ですし、

(偉そうに書いてるけど、私の小中学生時代はそんなに勉強をしなかった。)

 

今の子供達も思っているんじゃないでしょうか?

 

 

学問とは何か?

先ずはこの定義ですが、

 

学問とは、本来

世界を効率よく認識したり、

理解するための手段であり、

人が幸福に生きるために、

世界の仕組みを追求する手段である。

 

となっています。

 

そこが理解できると、

 

だからこそ、

学問の基礎である5教科を勉強することで、

世界の仕組みを理解しやすくなり、

 

幸せに生きられる可能性がでてくるのでは

(何事もですが、あくまで可能性ですよ。)

ないかと考えています。

 

例えば国語。

これは、日本語を研究する学問であって、

言葉の理解を高めて、

日本人同士がお互いの気持ちを深めるために学ぶものであり、

また他の学習の交流を高める教科であると言えます。

 

その結果幸福に生きやすくなる学問だと。

 

さらに数学という、

足し算引き算、掛け算割り算などの

四則の意味を理解することで、

欲しいものを効率よく手に入れるための方法を知れるのではないかと。

 

国語の

言葉から人の気持ちを理解する力と、

数学の

効率よく欲しいものを手にする力が、

合成されれば、

結果的に、

人との対話や人間関係によって、

環境を変えて、

欲しいものを手にする力

の基礎を無意識に

学んでいることになります。

 

 

と、まあ役に立たないように思える学問も、

中学生まではちゃんと5教科で勉強して損はないかなとという、

お話しでした。^o^