紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

身体と何かを比較する思想 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 当日のキャンセルや遅刻について。,成功者の法則,院長の考え方 > 身体と何かを比較する思想

身体と何かを比較する思想

2019.11.18 | Category: 当日のキャンセルや遅刻について。,成功者の法則,院長の考え方

仕事で成功しても、

人間として失敗したら、

何の意味もない。

 

こんな言葉を先日聞きました。

 

そうだなーっと思いつつも、

男性思考の頭では、

とはいっても、〇〇は大切だから!

とか言い訳も出てきたり。

 

ところで、

物理的な物質の世界から、

 

夢や言葉、イメージの様な抽象的な世界は、

まったく別のものに感じますが、

 

実はその境目ははっきりしていないことは、

ご存知でしょうか?

 

イメージの結果に身体のような物質が存在しているわけで、

 

当たり前の話なんですが、

人生を生きる為には身体が必要なんですね。

 

それだけでなくて、

逆に考えても、

例えば、

夢やイメージの世界を、

物理や物質の世界に落とし込むためにも、

 

物質である身体が必要なんです。

 

そう、考えると、

そんな大切な身体を何かと比較して、

 

時間が無いとから、

〇〇が無いとから、

〇〇しなきゃいけないからとか、

 

言ってる時点で、

 

 

実は理想の夢やイメージは叶いにくくなっています。

 

っというか、

占い師じゃないけど、

その人の人生が色々と上手く行ってない事は予想できてしまう訳です。

 

 

世間や社会、仕事の世界も大切ですが、

 

そういう思想だけでなく、

 

見えてる物質である身体も大切にしてみては?

 

見直しに簡単なのは、

睡眠、

食事、

運動。

この三つ。

 

バランスよく管理出来てますか?(^^)

私も気をつけよっと。