紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

白か黒か?中庸でしょ! | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 症状の考え方 > 白か黒か?中庸でしょ!

白か黒か?中庸でしょ!

2015.08.30 | Category: 症状の考え方

結構、最近白か黒かしかない、みたいな人が増えてるみたいですが。

もともと日本人は中庸という考え方を大事にしていたと思います。

白と黒の間にこそ、

様々な色が存在していて、

それが個性になり、

ゆとりに繋がり、

生きやすさに繋がる。みたいな。

 

身体にも、白なん?黒なん?じゃなくて、色々な色が混ざりうねり、

が現れています。

だから、1+1=2

は、身体には通用しません。

1+1=8になったりします。

施術なんで、ある程度仮説は立てますが、自然物は、算数のようにはなりません。

自分は自然物なんだという認識がまずは大切ですね。

 

痛みも違和感も、そんな世界の副産物です。

有から無かで考えずに、

そんなんもちょっとあった位で丁度良い!

位の視点も大事にしたいですね。

 

ただし、ほったらかしと、手入れをするはまた違いますから。

 

やる事はやる。

それで駄目ならの話ですね。