紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る
MENU
初めての方へ 料金

Blog記事一覧 > 歯について > 薬物とミネラル不足で虫歯に

薬物とミネラル不足で虫歯に

2017.02.26 | Category: 歯について

人は砂糖を食べると血液中のグルコースいわゆるブドウ糖の濃度が上がりますが、

その濃度が急に上がるのを抑えたり、

口内の象牙質液体移送システムの逆流を防いでくれるのが、ビタミンとミネラルです。

 

食生活で偏った食べ方をしている人はもちろん、野菜などの栄養素が減っている事から、ミネラルビタミンの低下が虫歯の増殖に繋がっているようです。

 

またミネラルビタミンを失わすものとして、薬物があります。

 

薬物は強力な異物ですから、排出する際にミネラルは必須になるからです。

 

また、薬物は口の渇きを、副作用として起こします。

これは、薬物に対して脳が、体に合わない成分と判断して、尿や汗で排出するために、あえて水を飲まそうとして起こる現象です。

それは、体液を出さない様にする、

象牙質液体移送システムが逆に働き、虫歯になるという事ですね。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒532-0028 大阪府大阪市淀川区十三元今里3-4-10-103 浜口マンション
駐車場
電話番号06-6305-1401
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。
※お電話は、受付時間内での対応となります。
休診日木曜、日曜、祝日(臨時受付日有)