紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る
MENU
初めての方へ 料金

Blog記事一覧 > 側弯症 > 側弯症で頭痛

側弯症で頭痛

2016.07.28 | Category: 側弯症

中学生で側弯症で頭痛がひどい方が来られました。

肩はガチガチ。

腰は回旋出来ない状態。

この場合は、

原因の1つに、脳脊髄液の循環不全があります。

案の定、内臓を診て頭を整体すると、腰は回旋し、肩は緩みました。

急性の問題は硬膜の歪みをとれば即効性があります。

頭痛すら、必要性が無くなったので消えました。

しかし、側弯している慢性症状はすぐには治りません。

硬化した筋肉膜を溶かすように刺激はなるべく小さく抑えて緩めなけば戻りません。

幸い、側弯症が出た学生は定期的に来る必要性を感じ通われる事が多いので、

かなり痛みや歪みは防ぐ事ができます。(^ ^)

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒532-0028 大阪府大阪市淀川区十三元今里3-4-10-103 浜口マンション
駐車場
電話番号06-6305-1401
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。
※お電話は、受付時間内での対応となります。
休診日木曜、日曜、祝日(臨時受付日有)