TEL 24時間受付 メール問合せ

食事は誰と食べるか | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 食について > 食事は誰と食べるか

食事は誰と食べるか

2015.10.03 | Category: 食について

毎日欠かさずしている、食事。
だけど、核家族化した現在は、一人で、もしくはテレビと食事をしている人が増えている様です。

確かに旦那が帰りが遅いから、
主婦はやる事が多いから、
子供は塾やらで効率良くしたいから、
という理由はあるでしょう。

しかし、効率を求めた代償もあります。

色々な事がデジタル化され、効率良く、便利になっていく。
なのにちっとも楽じゃない。

何故だか逆に毎日が忙しい。

心は虚しい。

なぜなのか。

これは、目の前を良く見てない、頭の効率だからです。

何を求めていたのかが、わからなくなっている状態。

実際、家族揃って食事をする。
夫婦、恋人と、
同僚知人と食事をする。

命をいただく事を一緒に味わう。
今日の出来事を語り合う。
だから、心が満足する。

ただ、物を流し空腹を満たすだけでは、
不安が増えていき、脳は欲に流され、
スマートフォンやパソコン、テレビなどに
満足を求める時間が増えていきます。

代償は旦那さんの寿命の短命化、うつ、
主婦の方々のノイローゼや婦人病、癌、
子供の表情の機械化、自らの命を落とす行為。
高齢者の認知症。

など。

今を、その、時間を色々と欲張らずに、
一つの事を、して先ずは安心しましょう。

忙しくして何も味わえずに終わる前に。
本当に大切な事を失う前に。

それが、食事の時間を作るという行為です。

言いたい事や、言い訳は、ちょっと横に置いて。
一緒にいるのに別々に食べるとかは止めて、

今のうちに。^ ^