24時間受付メール相談
TEL 24時間受付 メール問合せ

節分。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > お知らせ。 > 節分。

節分。

2021.02.02 | Category: お知らせ。

どうもこんにちは!

 

本日2月2日、節分ですね。

2月2日が節分となるのは、
1897年2月2日の節分以来、
なんと124年ぶりだそうです。

1897年とは、明治30年ですねー。


私が尊敬してる勝海舟がまだ存命で74歳。


1897年は、地球の公転周期に
微妙なずれが発生したため、
2月2日が「節分」となったのだそうです。

 

地球が太陽を1周する時間は365日ぴったりではなく、6時間弱長で、

そのため、毎年少しずつ地球の位置がずれていき、

立春も2月4日になったり3日になったりするみたいです。

 

太陽の位置は4年で24時間分ほどずれるので、うるう年として2月29日を作って解消していて、

ところが、
このままだと4年で約45分、
400年で3日ほど増やしすぎてしまう。
そのため、
うるう年を400年で3回減らすことなったと。

 

100で割れる年はうるう年にせず、
400で割れる年はうるう年のままとする。

 

この結果、
2000年のような400で割り切れる年の前後の世紀は、
節分などの日付がずれやすいんだそうです。

 

 

で、今年2021年からは、


2025年
2029年
2033年
2037年
2041年
2045年
2049年



と4年おきに2月2日が節分となります。

あとは3日ですね。

スピリチュアル的には、

2月2日=22という数字はマスターナンバーであり、

有能さ、頭脳明晰さ、現実的思考、合理的思考、先を読む未来予想力、

社会改革、各分野での再開拓、各地域における活性、社会貢献という意味があり、

そして、

大志、夢、意識の共有、
集合的無意識、潜在能力の引き出し

といったテーマがあるそうです。

 

と言う事ではないですが、

クライアントからの要望で、

 

2月23日に潜在能力の引き出し勉強会をやります。

時間は13時から16時まで。

 

価格は三万円。(経営者や医療関係者は6万円)

定員は5名。

 

参加希望の方は問い合わせメール下さい。