TEL 24時間受付 メール問合せ

出産後の尾骨の痛み。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 出産後のおしり痛、尾骨痛 > 出産後の尾骨の痛み。

出産後の尾骨の痛み。

2020.07.26 | Category: 出産後のおしり痛、尾骨痛

こんにちは。

今日は出産後、

 

床に座った時に尾骨が当たって痛む!

そんな症状を起こす人のために、

整体的に、

狙うポイントを話してみます。

 

出産後、

尾骨が痛む原因は何か?

 

これは、

妊娠後期になって胎児が大きくなっていく過程で、

お腹が出っ張って、

胎児の重さも加わ り、

体重をそり腰で支えなければならなくなっていくわけですが、

 

横隔膜が硬い人、

呼吸の浅い人、

肝臓や胃の負担がある人は、

特に反ります。

 

この時に、

 

腰の負担を逃すために、

膝や膝下の内側、

外側くるぶしの上に負担がかかってきます。

 

そして、そこで、身体を支えているために、

そこの部分に滞りを作ってしまいます。

 

また、

出産時に分娩台に乗って力んだ時、

同じ部分に負担をかけて出産するので、

 

更に滞りができて 、

出産後に尾骨に痛みを作ってしまう訳です。

 

 

ですので、先ずやって欲しいのは、

 

足の滞りを取ることです。

 

うまく取れると、

尾骨の痛みが改善してきます。

 

 

余裕があれば、

横隔膜や、肝臓、胃のケアもしておいた方が良いですね。

 

ケアは、

先ずは食になります。

 

食の話は長くなるので、

誰もが出来る簡単な方法があります。

 

 

それは、よく噛むことでしたね。