TEL 24時間受付 メール問合せ

寝違えやぎっく腰は定期ケアで予防。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 予約や次回来院の目安。,定期ケア > 寝違えやぎっく腰は定期ケアで予防。

寝違えやぎっく腰は定期ケアで予防。

2016.07.17 | Category: 予約や次回来院の目安。,定期ケア

寝違えでも、

ぎっくり腰でも、

ある程度時間が経つと痛みは消えます。

下手に動かしたり、触るより良いです。

 

しかし、どうして動かなくてはならない場合、例えば無理動いたりすると、、筋繊維が痛みます。

注射や痛み止めなどを使ったり、強く揉んだり、電気施術機器をつかったりすると、

さらに筋肉に傷がつきます。

そして、

そこの傷にカルシウム沈着がおこり、

首や腰に骨化した筋肉が出来ていきます。

硬くなるんです。

これは身体の本能で筋肉を固めて背骨が潰れないようにするために起こるのですが、

一度骨化すると、普通にしていても中々緩みません。

それどころか、ちょっとしたきっかけで、

頚椎ヘルニア、腰椎ヘルニアと言われる状態になってしまいます。

 

その場合も、何故そうなったのか?

というと日頃の疲労が少しずつ蓄積していたからだとなります。

定期的に疲労を解消させておくと、

そういった現象は少なく、また生活も快適に過ごせやすい。

生活での様々な作業能率があがる。

だから定期ケアに価値があるんです。