TEL 24時間受付 メール問合せ

副腎疲労と更年期障害 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 内臓疲労 > 副腎疲労と更年期障害

副腎疲労と更年期障害

2015.10.27 | Category: 内臓疲労

更年期障害で身体に様々な変化が現れ、
しんどくてどうしようもない方が結構増えている
みたいですね。
なぜそんな事になってしまったのか?
これも内臓疲労が、関係しています。
卵巣から性ホルモンを作っている内は上手くバランスがとられているようで、やはり疲労は蓄積していきます。
まだ私は、大丈夫と思っていても。
その間、副腎疲労はどんどん加速。
ある程度年齢が、来て閉経しだすと卵巣は役目を副腎に
バトンタッチしようとします。
が、まだ、大丈夫だからと疲労をほったらかしにされて、副腎はもうフラフラ。
バトンタッチはスルーされ、
女性ホルモンはジェットコースターの下りのように落差をあらわし、様々な重篤症状がでるという感じです。

では、どうしたら良いのか?
まず、まだ大丈夫な内にちゃんと疲労回復ケアをしましょう。
自分で出来る範囲はしっかり行動して頂きながら、
自分で出来ない範囲は、当院がお手伝いいたします。