TEL 24時間受付 メール問合せ

間食に砂糖 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 内臓疲労 > 間食に砂糖

間食に砂糖

2015.10.21 | Category: 内臓疲労

内臓疲労をおこしている人で
間食におやつを食べる人も多いですが、
出来れば砂糖たっぷりは止めましょう。
ドライフルーツなら?
これも、水分が抜かれて糖分が濃縮されているので、
できたら、生フルーツの方が良いですね。
砂糖は、食べた瞬間に血糖値が、跳ね上がるので、
その調整で内臓はどっと疲労します。
次に、
砂糖はとるけど塩は、減らしてるは止めましょう。
内臓疲労の方はほぼ低血圧気味です。
特に、5.6月辺りは特にうまく塩分を吸収する事が出来ません。
でも塩化ナトリウムそのものの塩は止めて、
マグネシウムなどのミネラルがたくさん入った天然塩にしましょう。