TEL 24時間受付 メール問合せ

不妊症状と副腎疲労 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 不妊施術,内臓疲労 > 不妊症状と副腎疲労

不妊症状と副腎疲労

2015.10.17 | Category: 不妊施術,内臓疲労

不妊症状でお悩みの方で意外に多いのが、副腎疲労です。
性ホルモンというと、下垂体のから性腺へと命令がでて、性腺だけで作られていると思われがちなんてわすが、
実は副腎も活躍しています。
本来は男性は精巣で、女性は卵巣でホルモンを生産していますが、副腎では、どちらのホルモンにも変化できるすごいホルモンをつくってます。
男性には、女性ホルモンを、女性には男性ホルモンをつくってあげれる唯一の臓器なんです。
ですから、ホルモンの母って呼ばれてたりします。

そんな感じなので、副腎が疲労してると、機能は低下してしまいうまくホルモンを生産できなくなる。

結果不妊症状が、出やすくもなります。

特に副腎が疲労して、男性ホルモンが作れなくなった女性が、プロゲステロンというホルモンを男性ホルモンに変化させて、なかなか月経が来ない状態になってる方も多いです。