紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

カンジタ菌の繁殖を防ぐ食品には、 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > カンジタ菌 > カンジタ菌の繁殖を防ぐ食品には、

カンジタ菌の繁殖を防ぐ食品には、

2019.07.15 | Category: カンジタ菌

それでは、カンジダ菌の繁殖を防ぐ食品を紹介します。

 

代表的なものは、ココナッツオイルですね。

ココナッツオイルのカプリル酸とラウリル酸は強力なカンジダ除菌作用を持ちます。ココナッツオイルは熱安定性が高いので揚げ物や加熱調理でも使えるのですが、香りは独特ですね。同じ仲間のMCTオイルもおすすめですね。

 

そして私も好きなニンニクには、抗真菌作用を持つアリシンとアリナーゼという酵素があります。

ただし大量に食べたり、

空腹時に食べるとムカつきや胃痛を起こすことがあるので注意してください。

ニンニクに含まれるアリシンは、

タマネギにも含まれてます。

強力な抗真菌性、抗細菌性、および抗寄生虫性があるようです。ただ、就寝に近い時間帯に食べると、深夜に尿意を刺激するので、朝や昼がおすすめですね。

 

 

カンジダ菌の繁殖が強い人は、

同じくして甲状腺機能が低下していることがあります。

海藻類にはヨウ素が豊富に含まれているため、甲状腺機能改善に有用であることと、腸の運動を促し、腸管洗浄作用が期待できます。

逆に甲状腺の機能亢進状態は、ヨウ素の過剰摂取に注意が必要な場合には注意する必要があります。

 

あとはショウガですね。

免疫器官に刺激し肝臓の血流循環を増加させ、

肝臓の解毒をアップします。

また、胃酸の分泌を促進しますので、胃腸カンジダ菌の繁殖を抑えることに繋がりますね。

 

次にオリーブ。オリーブにはオレウロペインという細菌、真菌類の生命活動、増殖を抑制させる強力な抗菌作用があるそうです。

あとレモンも良いですね。

胃酸を促進せて、腸の運動を刺激することになるので排泄機能があがります。

 

そんな感じでしょうかね?