紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

型稽古と螺旋 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 武術稽古の養人塾 > 型稽古と螺旋

型稽古と螺旋

2018.03.11 | Category: 武術稽古の養人塾

循環が上手くいっているかどうか。

それは自然の原理です。

 

もしも上手くいっていない、

滞りがあるようならば、

 

そのような時期でもあり、

そのような生き方をしてきたのでもあり、

もしくは、

そのような生き方をしていくんだと思います。

 

そんな自然の流れをサポートしてくれるのが、型です。

 

型とは作法であり、ゼロからのエネルギーであり、種であります。

 

作法が乱れていたり、

 

作法が出来ていないと、

 

循環は滞るようになっていると、

先祖達は云い伝えてきた訳です。

 

場にふさわしい形がとれているか。

 

スムーズに生きる知恵ですね。

 

だけど型は窮屈です。

そして、めんどくさく感じます。

 

そのめんどくさくて窮屈な空間の中に無限を生み出す種が隠れています。

 

 

その型もある時期が来たら忘れることも大切になります。

 

忘れることで新しい発見もあるからですね。

 

そしてまた型に戻ります。

 

 

成長し続けれる、終わりのない螺旋ですね。

 

だから飽きないで人生を過ごせます。

 

 

もちろんタマには、

逆に

あまりに型にはまりすぎて、

 

どうしたら良いのかわからない時もあったりします。

 

そんな時には、

あなたの周りにある自然へ思考をむけて、

ゆっくりと雲や空、川や海、木々や虫と遊びましょう。