紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

今週の武術 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 武術稽古の養人塾 > 今週の武術

今週の武術

2017.11.30 | Category: 武術稽古の養人塾

今週の武術稽古には、

小学一年生の男子とパパが参加してくれました。

目的は空手の試合に負けたのが悔しくて。強くなりたいとの願望からとの事。

子供の試合の場合、

ほとんどは前進力がモノをいいます。

速い突きや蹴りというよりも、相撲の様な稽古で地味に鍛えていくと、グンと勝てる様になります。

 

後は審判に見える様な立ち位置を確認するとか。

 

そんな話をしながら、楽しみながら稽古をしてもらいました。

 

後は、

正拳の握り方のひとつ。

握り手で変わる力の出方。

握り手で稽古。

 

体重の移動を使った対応、

 

身体中の線を使った肩抑えのからの逆転、

 

遠方へのアプローチで変わる目の前。

 

相手を認める事でのありようを使っての小手返し。

 

緊張と弛緩のさとりを使った変化技

 

抵抗に対する抵抗からの脱出。

 

認められるから緩む。

 

結果に対してアプローチを変える。

変えるけど、変えるのは相手と一番近い所だけ。

 

表裏逆。

肩抑え、

肘決め、

後ろ掴みからのキメ、

回転しての投げと足さばき

 

などを行いました。

 

女性の方はダンサーをしてはったので身体の動かし方が抜群に上手いです。

 

くるくる廻され私は目が回りました。

 

 

 

ありがとうございます

感謝いたします。