紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

膝の曲がりの原因 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 歪み,股関節,腰痛,膝痛 > 膝の曲がりの原因

膝の曲がりの原因

2017.05.02 | Category: 歪み,股関節,腰痛,膝痛

高齢者になってくると、膝が曲がってくる人が増えますが、

人よっては、股関節が曲がったり、

あるいは腰が曲がったりしていますよね。

 

それらのおおもとの原因として筋肉の中途半端な収縮にあったりします。

 

股関節痛や、膝の痛み、腰の痛みも同じく。

 

中途半端にしか使われていない原因の筋肉がその運動距離幅の中で固まってしまうために起こるのです。

 

その筋肉の名前は腸腰筋。

 

腸腰筋の収縮により、

ある人は反り腰に、

ある人は変形性股関節症に。

ある人は滑り症や腰椎分離症に。

ある人は腸腰筋かハムストリングにつながり変形性膝関節症に。

ある人は腸腰筋から横隔膜の収縮により、

呼吸器不全や、心臓負担に。

 

となっていくわけです。

 

腸腰筋が縮むという事は、

反対側は伸びます。

 

このバランスを上手く調整できれば、

膝を触らずして、膝が伸びたりしだすわけです。