紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

姿勢の及ぼす効果。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 歪み,肩こり,腰痛,首の症状 > 姿勢の及ぼす効果。

姿勢の及ぼす効果。

2016.11.11 | Category: 歪み,肩こり,腰痛,首の症状

背中を丸めて、

手をぎゅっと握りしめて、

呼吸を浅くし、

眉間にシワを寄せていると、

エネルギーが縮小していきます。

結果、

筋肉のこわばりが起こり、

循環機能の活動は妨げられ、

ストレスホルモンは増加し、

免疫システムが低下、

ネガティヴ感情を感じやすくなり、

首や肩の凝り、頭痛が出たりします。

 

姿勢一つでこれだけの作用があるんですね。

では、なんとかしたい時は、

背筋を伸ばして、胸を張り、お腹を凹ませ、腕を広げて、大きな深呼吸をしてみましょう。

そのまま、笑顔をつくって目を閉じます。

その瞬間から、

酸素吸入量の増加、血管の拡張、筋肉の弛緩、心拍数の安定、肺機能統合性の高まり、

人体へのエネルギー拡大へと繋がります。

(≧∀≦)