紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

寝違いと前触れ。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 首の症状 > 寝違いと前触れ。

寝違いと前触れ。

2015.06.04 | Category: 首の症状

急な寝違いのお客さん。

朝起きたら

前後左右に痛くて

どこにも動かせない。

 

でも、実は、

これらも、急ではなく

前触れがあったはず。

それに気づいていれたなら、

次はそうなる前に

状態を改善しておくと、

いいだけ。

 

ですが、前触れに気づいて

無かったなら、

ちょっと危険です。

 

身体が鈍感になりすぎ、

いずれ、

大病を招き易くなります。

 

実際、ちょっと難しい病気で

現在来院されてる方々が

まったく

前触れに気づけてなかった。

というパターンは

当院でもよくあります。

 

特に寝違いや、

緊張性の頭痛、

肩こりは、

免疫力の低下でリンパ系の

障害からおこる場合が

多いですから、

しっかり日常から

からだに耳を傾けましょう。