紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

出っ歯や受け口。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 小児へのアプローチ > 出っ歯や受け口。

出っ歯や受け口。

2016.05.18 | Category: 小児へのアプローチ

子供が出っ歯や、受け口といった顎をしているからと、早々に金具などで矯正するのは、あまりお勧めできません。

顎の完成は小学高学年になった頃。

それまでは、顎は身体に合わせてまだまだ成長しています。

例えば、呼吸器との絡みなんかも大事です。

足首の硬さなど。

これらを総合的に診て、

顎に柔軟性をつけてあげると、

その子供に顎になっていきます。

それには、無理やりでないので、

顎の矯正からくるリスクはでてきません。