紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

五十肩の原因 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 五十肩,肩こり > 五十肩の原因

五十肩の原因

2016.02.23 | Category: 五十肩,肩こり

五十肩や、四十肩は名前は違うけど、同じ事を指してます。

どちらも、突然痛みで動かせなくなって、寝るのも辛い位の痛みが一年程続くというものですね。

だけど、これ、本当に突然来るんでしょうか?

いえ、必ず前触れ、サインがあります。

そして肩を痛める習慣があります。

更に原因は一つでなく、

肩板損傷と言われる、肩甲骨周りの筋の炎症、硬化のパターン、

カルシウム沈着硬化症と言われる、カルシウムが溶け出して変形しているパターン。

頚椎や、胸椎と言ったところの硬化、歪みから肩周りの筋肉を痛めるパターン。

など、結構様々です。

勿論、全てに共通しているのは、

エネルギー不足。

要するに疲労の蓄積です。

疲労が蓄積してくると、背骨はしなりが無くなり、壁の様な硬さになります。

そして内臓も相当疲れている事でしょう。

どの、パターンでも、先ずは体力を上げる事が早く回復させる為に必要な行為になります。

そこから、原因別に対策を加えていけば痛みや辛さは無くなっていくでしょう。

ちなみにこの前来られたお客さんの四十肩の原因は足にありました。