紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

本当に不妊症なのか? | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 不妊施術 > 本当に不妊症なのか?

本当に不妊症なのか?

2015.12.27 | Category: 不妊施術

今年も沢山の不妊症だと言われる方と関わり、結果の出た方、出なかった方とありましたが、

結果の出なかった方に共通していた事があります。

それは、本当に不妊症なのか?です。

じつは私は施術していたら、あ、この人は妊娠できるなってのが、感覚的にわかります。

ちゃんと全身が受けいれ体制になってくるんです。

それなのに妊娠しない。

おかしいなぁ?

なんで?

思わず聞くのが、ちゃんと夜の営みはしてますか?です。

びっくりするのが、排卵のタイミング時期にしか行わないって答えです。(=゚ω゚)ノ

不妊症の定義は、週二回の交わりを一年続けても子供を授からない場合と考えます。

である時、それは不妊症ではないという事です。

子供は授かるもの。

営みはそもそも義務的にするものではありません。

義務的にしても、女性は大事にされてる感は無く、そんな夫の子供を授かりたいと思っていません。結果潤滑せず、子宮機能は低下します。

男性も、興奮せず、勢いのない、奇形の精子となってしまいます。

だから不妊施術うんぬんの前に大事なのは、相手を思いやる気持ち。

大好きな気持ち。愛する行為なんです。

もっというなら、野生的な本能の求め合う行為の結果なんですね。

このような展開にならないのならば、

話し合いが、必要です。

二人で話し合いが、難しい場合は、第3者をいれて話し合いましょう。

当院でもカウンセリングをしてます。

是非活用下さい。