紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

受験生の細菌対策。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 風邪 > 受験生の細菌対策。

受験生の細菌対策。

2020.02.14 | Category: 風邪

昨日の国試の方、お疲れ様でした。

まだ受験が控えている方に、

風邪なんてひいてられないよーと言うことで、食べ物のご紹介です。

 

それは、卵です。

卵アレルギーの方は使えませんが。

 

卵の白身には「リゾチーム」という成分が含まれています。

 

リゾチームには風邪の原因となる細菌を溶かす働きがあります。

 

また白身にはもう1つの優れた成分である「オボムチン」が含まれていますが

 

このオボムチンは腸内の乳酸菌を数十倍に増やしてくれる働きを持っています。

嬉しい作用ですよね。

 

ですからリゾチームとオボムチンの2つの成分の作用によって風邪予防になるわけです。

ただし、

リゾチームは熱に弱い性質を持っていて70℃以上になるとその効果が低下してしまうので、

リゾチームを安定させるために、半熟にしたり、

酢を入れたりして低い温度で調理してください。

 

あとは背中の自律神経節をよく緩めて、

短くても、深い睡眠が大切になりますね。