TEL 24時間受付 メール問合せ

信頼の橋は自分でかける | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > エネルギー施術,ペット施術 > 信頼の橋は自分でかける

信頼の橋は自分でかける

2017.12.15 | Category: エネルギー施術,ペット施術

誰を信用すれば良いのか、

信用して詐欺にあわないか。

 

でもそもそも、

何をもって詐欺というのか?

 

これは人の捉え方によって変わる話なので、正解はない問いと言えます。

 

ただ、究極は損害を与えたかどうかだと思われます。

 

例えば、

私は動物にも施術をします。

自分の飼っている猫や犬の施術、

知り合いのペットの施術をやっているうちに、

人間より効果がでるので、やり始めたのですが。

 

当たり前ですが、エネルギー療法も整体も両方も良く効きます。

 

人間の場合はプラシボー効果や、感覚の違いに左右されますが、

動物は素直に作用します。

 

エネルギーは質量が、ありません。

ゆえに、見えないから詐欺だと思われてもおかしくない世界です。

 

超ひも理論だと、9次元になるので光子なども、エネルギーは質量に変換されるそうです。

 

だからという訳でもなく、

そんな理論がない時代から、

 

例えば武術の関係なんかでは、

 

エネルギーは実際は質量のない物質だと言われています。

 

匂いも、見えませんが、ありますよね?

 

匂いもエネルギーであり、物質が振動しているんですね。

 

物質だから、やり方がわかれば誰でも使えます。

 

なんやかんやと詳しくは量子力学の科学者じゃないので、わかりません。

 

 

しかし、

携帯がどうやって作られているのかわかりませんが、

 

やり方を教われば使うことは出来るのと同じ理屈です。

 

 

食べ物なんかでいう、納豆なんかは、発酵と呼んでますがエネルギーが入ってるんですね。

 

寝る時にお布団をはおりかぶって寝るのと、はおらずに寝るのでは疲れのとれ方が違ったりも、エネルギーの違いです。

 

が、

身体には作用するのに、見えないから知らない人にとっては不思議なものです。

 

一人女性が、

犬の施術をどこかのカイロプラクティック院でやってもらっていたが、

詐欺だと思って、私の院に変えたと言われ来られました。

 

その理由ほ何百万の学費を払って勉強しろと誘われたそうです。

 

これも思い込み、解釈の違いで詐欺になるかどうかは変わりますね。

女性にとっては詐欺だとなっても、

誰にとってもではないということですね。

 

 

 

 

私のところで犬ちゃんを診ると、

動こうにも動けない位の寝たきり状態なので、

腎臓、肝臓は弱り、立つために必要な腸腰筋の萎縮がありました。

すぐにリハビリを始めれる体力も感じれないので、

エネルギー療法の手当てをして、食事療法の話をしました。

 

医食同源というとおり、

 

食べ物のエネルギーは寿命の短い動物にとっては影響力はでかいですから。

 

で、

更にそんな施術の話を、女性が行っている保険施術の整骨院の先生にお話しされたそうです。

 

すると、その先生は女性に、それは詐欺だと伝えられたそうで、

その女性は、とても真面目な方なので、

そんな事を言われたらと、どうにもこうにも不安になってしまったらしいのです。

 

(人を批判する時は注意が必要ですね。)

 

施術は信頼関係によって大きく変わります。

 

ですから、

不安ならば不安を解消した方が良いし、

納得出来ないなら、納得できる先生にみてもらった方が良いですよと話ました。

 

どんなものにも、時期やタイミングがあり

出来ることと出来ない事があります。

 

それを見極めるのはとても難しいです。

 

エネルギー療法にしろ、整体にしろ、

究極は会話です。

 

会話は、聞く意識が大切です。

 

無視したら効かないんですね。

 

その上で、

漫画ワンピースの海底での登場シーンで、

主人公の麦わらのルフィーが放った、

「敵か味方か、そんなの自分で考えろ。」

みたいなカッコいい台詞がありましたが、

まさに最後はそれですね。

 

責任を自分で持つという覚悟。

 

そして覚悟が。

自分を信頼し、

また相手からも信頼される様な

理想の関係を作り出すのではないかと思っています。

まさに、信頼の橋ですね。