TEL 24時間受付 メール問合せ

顔を観ればだいたいわかる。肝臓編。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 顔診断 > 顔を観ればだいたいわかる。肝臓編。

顔を観ればだいたいわかる。肝臓編。

2017.07.21 | Category: 顔診断

身体は至る所にその人の情報を表しています。

別に血液検査をしなくても、色々教えてくれます。たまにはした方がよいですけどね。

 

例えば、眉間のシワ。

眉間は肝臓と肺を表します。

眉間にシワがある人は、肝臓にもシワがあり、働きが低下しやすいです。

イライラを隠してもバレちゃいます。

肝臓が働きを鈍らせると、全身の血液は汚れやすくなります。

特に右側の症状がでたりもします。

 

また、眉間が膨らみだすと、肝臓が肥大し出した証拠です。

甘いものは控えましょうね。

 

眉間に赤みが出たら、要注意。

肝炎になりかけです。

お酒や添加物、刺激物の取り過ぎです。

 

全然取ってないのに赤い場合は、

身体の右側の骨格が歪んでいたり、

日常で右側を圧迫するような姿勢が続いた結果、肝臓が圧迫されて赤くなる場合もあります。

 

白眼が黄色くなっているのも、肝臓のサインです。

目ヤニなんかも、出やすいのは乳製品の取り過ぎです。