TEL 24時間受付 メール問合せ

帝王切開後の頭痛。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 帝王切開後の頭痛,産後の骨盤矯正,痛みについて。 > 帝王切開後の頭痛。

帝王切開後の頭痛。

2017.07.02 | Category: 帝王切開後の頭痛,産後の骨盤矯正,痛みについて。

帝王切開後にものすごい頭痛になられる方の場合、

一番の原因は麻酔であることが考えられます。

 

腰椎硬膜麻酔なので、膜の動きが鈍る事で

脳脊髄液が低下しているはずです。

 

この場合は寝ても覚めても痛みが続き、血圧も不安定になり、

しばらく大変辛い日々になります。

 

更にお腹の傷から、皮膚膜の歪みによって、肺呼吸の方も浅くなってしまい、回復が遅れるわけです。

 

肺呼吸は深呼吸で多少かわりますが、

 

脳硬膜の呼吸は、

麻酔の副作用なので、直ぐにはなんともできませんが、、、

 

あまりの痛みをなんとかできないかと、

私も手を尽くすようにはしています。

 

もちろん改善は時間が必要になります。

 

セルフケアでやれる事としては、

寝る姿勢を斜めにしたり、

ゆったり深呼吸をして貰ったりする事でしょうか。

 

 

後は一次呼吸、脳脊髄の呼吸を深くする事ですね。

これは左右に頭を触ると良いです。

 

間違っても、肩を揉んだり首を揉んだりはしない事です。

炎症が起こり、余計に辛くなりますので。

 

後は消化の良い赤身のお肉を食べて栄養を付け、ブラックアイを首や顔に貼るのも良いです。

また水分をしっかり摂取してもらうとより早く回復します。