紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

生命という会社維持には待遇が必要。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 食についての記事一覧

生命という会社維持には待遇が必要。

2018.10.17 | Category: 酵素,食について

酵素さんの要求その5.

秘書や付き人。

 

すべてではありませんが、酵素さんは秘書や付き人を付けてくれないと仕事は出来ないと言います。

 

この秘書や付き人は別名、

補因子と呼ばれます。

 

細かく分けると、

補酵素、

補欠分子族、

金属補因子、

とありますが、

 

 

秘書の補因子のほとんどは外から摂取したビタミンからつくれます。

 

例えば、

ナイアシンから、水素を運搬するNADや、FAD、

ビタミンB1から、二酸化炭素を除去するTPP。

ビタミンB12からメチル基を他の化合物へ転移するコバラミン。

ビオチンから二酸化炭素を付加するビオチン。

などが有名です。

まあ、難しい名前は置いておいて、

 

とりあえず補因子がいなければ機能しない酵素は、代謝の中でも重要な反応を担っていることが多いです。

 

酵素さん達が働くのをやめたら、

生命維持はできませんから、

 

環境を整備して、服を用意して、

ビタミンやミネラルを使って秘書や付き人を用意して、

 

なるべく気持ち良く働けるように、

 

酵素さんを待遇して、

生命という会社を

維持されるということですね。

 

 

 

 

 

慢性疲労のプロテインは

2018.10.11 | Category: エネルギー施術,サプリメントの,食について

消化するにはたくさんのエネルギーが必要なことを覚えておいて下さい。

 

エネルギーのかからないタダということは身体にはありません。

 

全てブツブツ交換です。

 

消化に特にエネルギーが必要なのは、

タンパク質です。

 

疲労が溜まってなかなかしんどい時や、

ミトコンドリアの機能が低下している時は、

 

タンパク質のかたまりであるプロテインを摂取する人は多いかもしれませんね。

 

色々な種類がありますしね。

 

しかし、プロテインはもともとはアスリートがタンパク質を摂取するもので、

 

アスリートでない運動量の、しかも疲労気味の方にはプロテインを消化する酵素もエネルギーも足りなくて、

 

逆効果になることも。

 

もしもとるならば、

先ずは、

体内にタンパク質を取り入れるための、

アミノ酸サプリメントや、

消化酵素が、オススメです。

 

酢と一緒にとるとなお良いですね。

 

普段からお肉を食べてる人は大丈夫です。

では、

何故アミノ酸酵素なのか。

そもそも、

酵素とは?

小腸のカビ

2018.10.09 | Category: アレルギー,サプリメントの,プロテイン,不眠症,五十肩,便秘,免疫力,内臓疲労,,外反母趾,毒素とは,睡眠,糖尿病,背中の症状,腰痛,膝痛,自律神経症状,食について,鼻つまり

 

 

連休は暑い日になりましたね。

今日は大腸ではなく、

普段は胃酸や胆汁などで繁殖する事がない小腸に、

 

日和見菌であるバクテリアなどが繁殖し、

カビが生えた人のための食べ物リストを、

 

一応、ハーバード大学、イエール大学、コロンビア大学からの論文からの資料で書いておきます。

 

カビといえば、SIBOやクローン病などを連想するかもしれません。

 

 

そんなお腹に、

カビが生えてしまった人の要注意の食べ物が、

 

基本的には、
ガラクオリゴ糖、フルクタン(小麦や玉ねぎ)
乳糖、(乳製品)
フルクトース、(果糖、果実)
ポリオール、(キシリトールなど)

など。

 

これらの摂取には気をつけて下さい。

 

栄養価の高い糖の、

濃度が濃いものが小腸にて水分を溜めて、

バクテリアを増やし、

もともとプラスに働くはずの
栄養の高い分子をエサに発酵し、
大腸にまで流れて富栄養化が起こるようです。

 

まるで海の赤潮の発生みたいな感じですね。

 

ですから、

症状としては、

原因のわからないとされる、
アレルギー、鼻炎、咳、ホルモン異常、

膝や腰、首肩などの関節痛、むくみ、

ゲップ、やせ、肥満、湿疹、落ち込み、不安感、不眠など

があります。

 

特に咳は喘息のようにでますので、夜も眠りが浅くなります。

 

この場合、症状を改善に繋げようと、

栄養化の高いサプリなども気をつけないと、取れば取るほど、

症状は改善に繋がりにくくなります。

 

これらは、一度サプリや、食事で摂取しない日にちを作ることで実感できるかもです。

 

症状を見たら大体、
大腸の調子からだと思いますから、

腸に良いとされる、オリゴ糖や、ゴボウ、豆類、アスパラなどの食物繊維、納豆にキムチなどの発酵食品をお勧めしてしまいますが、

これらは無症状な健康な時には適したも、

バクテリアが繁殖している時にはそうとも言えないようなのですね。

 

 

だから選別が難しいのです。

 

また、いちいち食べ物を覚える訳にもいかないので、

 

とりあえずまとめて書いておきます。

一応穀物系は、
米、十割蕎麦、タコス、ポップコーン、オートミール、ビーフン、こんにゃく麺は大丈夫みたいです。

ダメなのは粉もんです。

野菜は、
キャベツ、なす、ブロッコリー、人参、ピーマン、ほうれん草、かぼちゃ、オクラ、レタス、たけのこ、大根、もやし、白菜、ちんげん菜、かぶ、パセリ、パクチー、モロヘイヤなど。

避けた方が良いのが、
アスパラガス、豆類全般、ゴーヤ、ねぎ、玉ねぎ、ニラ、ゴボウ、セロリ、さつまいも、らっきょ、などですね。

フルーツは、
バナナ、いちご、ココナッツ、ぶどう、メロン、キウイ、オレンジ、みかん、レモン、パイナップル、ライム、ラズベリー、ブルーベリー、

避けた方が良いのが、
りんご、すいか、モモ、ナシ、柿、グレープフルーツ、ライチ、アボカボ、さくらんぼ、プラム、プルーン、マンゴー、ザクロ。

お肉は、
ソーセージなど以外は大丈夫みたいです。

りんごなんか、とても栄養価高いし、ガンの人や風邪の時には良い食べ物ですが、
フルクトースとソルビトールが多いので、
バクテリアが多い時には避けた方が良いということですね。

施術としては、小腸の細菌を飢えさせて、
腸管の運動を活発にしつつ、
天然抗生物質(キャベツなど)をとり、

副交感神経優位な生活をして、胃酸を増やし、
肝臓をいたわり胆汁を増やし、

大きなストレスに気をつけていくことです。

また、腸管の菌は再発しやすいので、
治っても、油断は禁物ですね。

 

もちろん抗生物質や副腎ステロイドなどを使って症状は抑えていれますが、

治ったわけではないので、

しっかりとした施術期間が必要ですね。

キャラクターから見た栄養状態

2018.09.18 | Category: どうでもいい話,オカルト話,症状の考え方,食について

今日は無駄なセミナーはお休みして、

三連休に変わったので、

ある人気アニメにドラ◯もんの家族構成や演出から色々と読み解けて見えることを書いてみます。

例えば、

何故のび◯くんはいつもいじめられるのか。

お母さんはいつもおせんべいを食べてテレビをみているのか。

息子のテストについて怒る割には、塾にも行かさず、また勉強を見てあげることもしないのか。

お父さんは禁煙に32回も失敗し、世田谷で借家なのか。

 

まず、の◯太くんですが、

特徴としては、お昼寝が大好きで。

宿題をよく忘れます。

勉強は、しないし出来ない。

ドラ◯もんに依存し、優柔不断で自信もないが、

映画では、かっこ良くなる。

あやとりや、射撃の名人。

 

これを読み説くと、

お昼寝しないと、エネルギーがもたない、作れない、

宿題をしようにも、腸内環境が悪くて有害物質過多。ビタミンB6作れず、タンパク質からドーパミン作れない。だからやる気も集中力も出ない。

腸内環境からビタミンやミネラル不足が続き、神経伝達物質が不足し、ドラ◯もん依存体質に。

 

タンパク質も少なく鉄、コラーゲン不足で、小学2年からメガネが必要に。

 

栄養不足な結果、断食じゃないけどハイパーセンシティブパーソンになり、

周りの人の気持ちや様々刺激に過剰になり、あやとりや射撃の手先の器用さを表現する。

 

ママから警報ホルモンを移されて、学校で強いジャイア◯にいじめられる。

っといった感じが見えてきます。

 

お母さんの玉子さんは、

38歳。若い頃はめちゃオシャレで美人。

義理のお母さんと同居して、亡くなった後はいつも息子に怒っています。

産後何故かゆっくり休めずに、

オキシトシンの出が悪くなり、安心ホルモンをのび◯くんに移せない。

怒れるくらいのアドレナリンは作れているが、いつもおまんじゅうとおかきを食べてテレビをみている。動く体力が無い。カフェインや糖質を取らないと晩御飯を、作れない。リーキーガット、血糖調整障害や、副腎疲労がでている。

専業主婦なのに、お買い物をよく忘れている。ビタミンやミネラル不足、これも腸内環境の悪化により、神経伝達物質の過剰や不足になり脳の働きが鈍っている。

服装はいつも同じ。甲状腺機能低下、

若い頃のセンスが無くなり、産後のミネラル不足により膣の潤い低下でセックスレス。

いつも家計が赤字だと嘆いているけど、パートには行かない。

 

お父さんの、のび助さんは、

36歳、サラリーマンで課長代理。

年収は600万前後。

世田谷区で住んでるが、借家。

メタボ体型で、中性脂肪が高めでコレステロールも高め。結果ホルモン作れない体質。

腸内環境はやはり悪そうで、

ストレス過多の為にタバコを吸って重金属の蓄積があり、禁煙にチャレンジするも、解毒能力低く、32回失敗。

眉毛が薄く、甲状腺機能低下気味。

 

といった感じでしょうか。

ちなみに、

映画の時ののび太くんは、結構感動的な行動を見せてくれます。

 

これは何故か?

 

男の子の特徴を覚えていはりますか?

男は頼られると頑張り、

誰かのために何かをしたくて、

褒められて、すごいねと言われたい。

自分をみて欲しい。

生き物でしたね。

 

所さんの奥様が、まさにこの特徴を生かして所さんを出世させたという話と同じで。

 

映画の中ののび太くんは、準主役的なヒロインや、周りから頼られてるんです。

 

普段ののび太くんは、ママが頼り褒めてあげれば良いのですが、

ママは、自分の体調を整えるのでいっぱいで、怒ることばかりに。

 

女の子は頼ることを、頼り方を教え覚えるのが自分も他人も幸せにできるみたいですが、

ママの親はそれらを教えてあげなかったからなのかも知れませんね。

 

 

さすがに漫画なので、歪みは描かれていませんが、身体もかなり歪んでそうです。

 

 

 

 

 

それで何をしたら良いのかな?

2018.09.10 | Category: サプリメントの,内臓疲労,食について

サプリが効いてない理由は、

 

ほかには、何が考えられますか?

 

結構多いのが、個体差。

 

 

愛情とかと同じで、

 

その個人、身体に必要な栄養素の量は、

その個人個体によって違っているということ。

 

病気がちな人なんかには、その状態は強く出ているはずです。

 

例えばどこかに慢性的な炎症をお持ちな方は、

その炎症を抑えるための栄養素がたくさんいりますしね。

 

そもそも人は、血管の膜の摩擦によって

炎症はほっておけばたくさんできますが、

度々にその炎症を抑える物質も同時に出して抑えています。

 

その摩擦量が多いと、

それを押さえる栄養素はたくさんいりますよね。

 

 

摩擦量を減らすには?を考えると、

 

血管や膜を柔らかくするとかな。

 

その為には、

油脂はどんなものが良いのかを考えたり、が必要です。

 

油脂は膜になり、細胞の中や外の栄養素の通過性が関わってきます。

 

細胞に栄養をとなると、

 

一番考えるのはミトコンドリア。

 

ミトコンドリアを元気にするとは、

抗酸化対策をしっかり考えるということ。

 

栄養素的には、

コエンザイムQ10とか、NADHとか、を積極的に摂取しながらビタミンB郡をバランス良く入れる。

マグネシウムや亜鉛、鉄は取り方に工夫しながら。

 

また、

軽い筋トレはミトコンドリアの数が増えるので必須ですし、

ウォーキングや、朝日を浴びたり、シャワーじゃなくて入浴したり、

嫌じゃなきゃ寒中水泳したりするのもいいです。

 

疲れやすいが特徴である

疲労症候群。

 

代表的な

副腎疲労や、甲状腺機能低下や、鉄欠乏性貧血や、がんなどの方など、

 

すべて、

 

ミトコンドリア機能低下によるエネルギーが足りないということが細胞には起こっていますから。

 

エネルギー需要の考えは大切です。

 

 

 

油脂は長くなるので、また今度。

 

 

なぜサプリや食材が効かないのか?

2018.09.08 | Category: 予防,健康とは,消化吸収,自律神経症状,食について

色々と医食同源である栄養素について書いたりもしてますが、

 

それでも、

 

高級なサプリを取ってるのに。

食材は気をつけて食べてるのに。

 

なぜ効果がでないのですか?

 

という質問が出る方もいらっしゃいますよね。

 

 

 

これは、

 

細胞でたくさん使われてるから?

そもそものサプリの質の問題など。

それらもありますが、

 

質の良いサプリを摂取している前提で、

 

おおくは

身体が吸収できてないから、

もしくは、

身体に炎症が起こっているからか、

 

その両方があるから。

 

 

では、吸収や、炎症ということについて考えてみましょう。

 

 

吸収というのは、生命の五つの基礎である、

吸収、排出、成長、免疫、生殖の内の

1番目。

 

吸収出来ないのは、消化できてないから。

が普通に考えられます。

 

これは例えば消化液がちゃんと出てないとか、

消化器に炎症があって上手く働かないとか。

 

これら消化器は誰がコントロールしているのでしょうか?

 

それは自律神経ですね。

 

身体の中のかなり複雑なものについては皆、

自動モードでコントロールしているわけです。

 

その自動モードである自律神経は何に働きを左右されるのか?

 

それは、日々の考え方だったり、動きのパターンだったり、生活習慣ですね。

 

考え方なんかは、カウンセリングや、武術稽古でヒントはたくさんあると思いますが、

 

動きのパターンで考えた場合、

 

必要なのは、組織への適度な圧です。

いわゆる快な圧。

この圧が、

刺激、圧力や摩擦となり電気を流しやすくし、

血管を動かし、流動性を起こすわけですね。

 

 

特に硬くなった身体の組織は、ほとんど圧による流動性はありませんから、

 

より柔らかく感じながらの圧が必要になります。

 

生活習慣は、

 

自動モードの代表的な言葉ですね。

 

無意識に一日は終わってしまっている方がほとんどではないでしょうか。

 

その自動モードの中に、意識をもって生活する時間をほんの少し加えると、

 

実はすごいことが起こることがわかっています。

 

それは、脳神経細胞の増加です。

 

何でも初めて体験したことには脳はすごく反応しますが、

それも、

自動モードに切り替えられることで刺激を不足と感じるようになります。

 

それは脳神経細胞の不活性になります。

 

それを脱却するのが、味わう。感じる。なんですね。(^o^)

 

例えば、呼吸を味わうとかね。

 

では消化吸収に大切なことは?

それは、よく噛んで食材を味わって食べるということにつながりますね。

 

子供に飲ませたいのは

2018.08.31 | Category: 小児へのアプローチ,発達障害,赤ちゃんへの手当て,食について

他院で不妊施術を行なった方でも、

出産後、

当院では将来の成長の邪魔になる因子を除く整体をやっています。

 

順調に育っていっている赤ちゃんの成長を確実に近づけるためです。

 

そんな、

小児整体を受けにきてくれた時の話です。

 

 

 

赤ちゃんの施術も終わり、

お母さんのケアをしていると、

一緒に来ていたお父さんが、ミルクを作り始めました。

 

隣のベッドで作ってはったので、

チラっと見えてしまったのが、

 

赤ちゃんのミルクに使う水。

 

赤ちゃんのための純水仕立て!

でした。

 

 

これを見て、みなさんなら気づかれますか?

 

 

 

そう、純水です。

 

 

純水とは、天然水からミネラルを排除して、

まったくの水のみに加工殺菌した水です。

 

 

そう、

もう赤ちゃんの時からミネラル不足が始まるわけです。

 

 

基本的には、ミルクは水道水で作って欲しい有無が記載されていると思います。

 

 

でも、水道水より純水の方が身体に良さそうってなっちゃう人もいるんですね。

 

 

ジュースコーナーに行けば、

リンゴジュースにも、

お茶にも、

サイダーにも?

 

純水仕立てって書いてたりします。

 

 

これらは皆、ミネラル捨てた水仕立てってことです。

 

ミネラル不足が発達障害などにつながる話はしましたね。

 

 

大人ならば、鬱病なんかにもつながります。

 

これからは、

 

純水仕立てじゃなくて、天然水仕立てを買って下さいね。

キレやすい子供の原因

2018.08.29 | Category: ストレス,学習力アップ,小児へのアプローチ,食について

キレやすい子供たち。

それに感応するかのように

よくキレる親達。

 

これらも神経伝達物質をつくる際に必要なミネラル不足が原因に隠れています。

 

 

いつもイライラにしたくないならば、

ちゃんと野菜を買って来て、包丁で切って、

食べましょう。

 

お肉やお魚、油も大切です。

 

 

ある小学二年生のお子さんは、

発達障害として診断され、

教室でも動き周り落ちつきなく、

つねにキレていました。

 

その子供の朝食は、菓子パンにジュース。

昼は給食だけど、ほとんど食べない。

夜はカップラーメンや、ポテチだったみたいで。

 

それ以外は食べないから、

担当者も、キレたら大変だから食べたいものを食べさせておきましょうと言って、

 

ずっとそんな食事がベースにあったみたいで。

 

そこで、まずジュースに野菜の煮汁を、味がわからない様にして飲ませていると。

 

ちょっと親や、他人が食べてるものに興味が湧き始めたみたいで。

 

少しずつ手作りで、添加物を使わない食事をしていくうちに、

 

なんと、発達障害といわれる様な行動は収まり、

成績も、学年で二番を取るほどになったようです。

 

 

こんな凄い例もありますが、

 

特に多いのは、歯が抜けている時の子供の栄養失調です。

 

歯はミネラルの宝庫です。

 

その歯が生え変わる際には、大量のミネラルが必要になります。

 

ですから、ミネラル不足になり、

わがままでキレやすく、情緒不安定になるわけです。

 

かと言って、食べ物への

好き嫌いも激しくなりますから、大変ですが。

 

歯が抜けてからはもっと大変ですから、

カルシウムはもちろん、

マグネシウム、鉄、亜鉛など、

その前からミネラル不足には気を配りたいですね。

 

抜けてからも、

まず親が不足しないようにして、

余裕を持って工夫をすれば、

 

 

また性格も落ちつき態度や言葉も変わりますよ。

 

 

 

 

栄養失調の理由

2018.08.25 | Category: アレルギー,サプリメントの,健康とは,毒素とは,食について

何故現在人はこんなにも、

栄養失調気味なのか?

 

ちゃんとしっかりバランスよく

食べてるのにー。

 

という疑問がわいたりしませんか?

 

この原因について書いてみましょう。

 

確かに三大栄養素の摂取は出来てるんですね。

カロリーも充分とれてる。

 

しかし、

 

ビタミン、ミネラルはどうなっているのか?

 

野菜や果物の土壌の問題もありますが、

 

大きな理由は、

 

手作りじゃないこと。

カット野菜を使っていること。

 

そして、添加物が入っている食品を摂取していることがあげれます。

 

実は全部理由は一緒ですが。

ミネラルを抜いているということ。

 

 

 

まず手作りか、手作りじゃないのかで、

ほとんどどんな材料で、

どんな加工をされた、

ものなのかがわかります。

 

手作りのものは、すぐ酸化しますから、

茶色なるんですが。

 

買ってきたものは、いつまで綺麗で酸化しません。

 

何故ならば、消毒殺菌をしてミネラルを排水路にながしているからです。

 

 

スーパーで便利なカット野菜、

〇〇の材料とか、そんなものには、

ほとんどミネラルは入っていないようです。

 

外食や、駅弁の野菜。

ただの食物繊維です。

 

栄養はありません。

 

菓子パンや、おやつに入っている、

乳化剤や、膨張剤などなど。

 

体内なミネラルをも捨ててしまいます。

 

甘みに砂糖を使わず人工甘味料でごまかすカロリーゼロ食品。

 

体内のミネラルも流れていきます。

 

 

ということで、ミネラル不足は必須になっちゃっていますね。

 

 

これらは、しっかり不調や、症状として出てきます。

 

もちろん血液検査にもね。

 

 

ミネラルはバランスがものすごく大切です。

 

2人目妊娠に必要な栄養素

2018.08.19 | Category: サプリメントの,マタニティー,不妊施術,自律神経症状,食について,高血圧

2人目妊娠を目指している方はもちろん、

今妊娠中の方にも、

大切な栄養素のお話をします。

 

妊娠中に必須な栄養素として、

タンパク質を筆頭に、

脂質、ビタミンA、ビタミンB群、

ビタミンD、ビタミンE、鉄分、亜鉛、

マグネシウムがあります。

 

鉄分や亜鉛は、妊娠の後期には、

ほとんど子供にもっていかれるので、

前期から摂取を意識しておく事が必要です。

 

その事で、早産などを防げるのです。

 

ビタミンAは、レチノイン酸には気をつけたいですね。

多くとる事で逆に奇形になってしまう報告があります。

 

ですから、レチナールなどビタミンAは天然物で摂取をしたいところです。

 

ビタミンB群は、つわりはもちろん、

出産後の後期赤ちゃんの夜泣きを緩和させる効果があります。

エネルギー代謝に必須だからですね。

 

ですから、

出産前から摂取を意識したいところです。

 

 

妊娠高血圧は、

後期の高血圧と、タンパク尿、

子宮動脈のれん縮のことですが、

これらはマグネシウム不足による、カルシウムの不安定が原因ですから、

マグネシウムも大切です。

 

 

特に2人目妊娠が難しい方は、

 

1度目の出産後の栄養素不足のままなので、

 

栄養素のバランスを見直しながら、

 

整体で自律神経を調整し刺激を使い、

 

毛細血管まで血液がしっかり流れるようにして、栄養素やホルモンを送り込む時間が大切です。

 

 

ちなみに、栄養素不足とは、バランスが不足しているという事です。