紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

枕を変えて歪みがとれた。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 枕について。 > 枕を変えて歪みがとれた。

枕を変えて歪みがとれた。

2015.09.30 | Category: 枕について。

枕を、変えてから
側湾が改善されてる方、
良く眠れて、動きやすくなった方、
仕事がはかどるようになった方、
肩こりをしなくなった方、
お尻の痛みが、朝感じなくなった方、
フェイスラインがシャープになった方
など、沢山の喜びを頂いてます。

良い商品を紹介させて頂きありがとうございます。

当院で扱っている枕で何故この様な結果がでてるのか?

それは、この枕で一時間程寝るとわかります。

身体にある、二つの歪み。

その、一つ目が改善されるからです。
しかも、寝るだけで。

秘密は、頚椎です。

人は生活の中で三つのバランサーを使っています。
一つは、頚椎、そして、骨盤、最後は、足首です。

で、そのバランサーの、一つである頚椎を
後頭部と、肩を支えて、フリー状態にする事で、
神経反射が消え。緊張が緩和し体液循環が良好になりはじめます。

ただしフリーにし過ぎると、循環が良好になりすぎて、
普段から、疲労が多い人や、生活習慣病などにかかっている方には、キツい状態になります。
ですから。高さを調整し、徐々に慣らしていく必要があります。

私はたくさん寝るので、ちょっと低めにしてます。

それでも、日々の疲労が取れやすい身体になっています。

ありがたいです。^ ^