紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

治療家とは芸術家である。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 芸術家とは > 治療家とは芸術家である。

治療家とは芸術家である。

2019.03.16 | Category: 芸術家とは

治療家とはある意味、芸術家でもあるような気もします。

 

芸術家とはを考えてみると、

生き方が芸であるとも見れます。

 

では生き方とは?

 

 

 

私はよく、流れを大切にする話をします。

自然界では流れは、生きること。

生きていることの表現の様に感じます。

 

そして、海や川、

水が地球を循環しているように

人の営みも、

仕事も、

寿命も、

人生も、

 

入ってきたものが出ていって絶えず循環しているのですね。

 

自分が得たものも、

入ってきたお金も、

めぐり会った人との縁も、

 

それらを

自分ひとりで抱えている人は、

止めてしまっていたら、

 

実はせっかくの大いなる循環がストップしてしまう表現になります。

 

自分が良いと思うものや、商品や、人は、

人にまたお伝えすることが大切です。

 

 

今持っているものも、

流れものだとして、廻して、人の役に立てるように活用したり。

 

 

お仕事やバイトで稼いだお金は、

みんなに喜んでもらえることに使ったり。

 

 

やってきたり、いただいたご縁も、みんなが良くなっていくようにつなぎ紹介したり。

 

 

そんな循環が巡り巡って、

 

過去の失敗も、失った物や人との別れも、時間がいい形に変化発酵して、

 

良い形にめぐってくるように感じます。

 

 

だから、少しでも失くさないようにと、

過剰に恐れたり、不安になったり、心配したりする必要はあまりなくて。

 

今に必死にしがみつくこともなくて。

 

 

自然の見えない循環を信じて。

自分発信で、

 

自分から、

いい情報や、商品や、モノ、技術、想いを提供して、

 

自分が

いいと思うことをし続けるのが、

 

芸術家であり、生き方であると、

思っています。