紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

痛みは数値化する。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 症状の考え方 > 痛みは数値化する。

痛みは数値化する。

2015.08.31 | Category: 症状の考え方

痛みの基準にも、

痛いか、痛くないか。

どちらかしか選択肢と、いうか、幅がないと、実は身体は、より近い基準に四捨五入されてしまいます。

要するに10ある痛みが、

4.9無くなっても、5.1残っているから、まだ痛いと自分の身体を見ると、

4.9は消え、また10に戻ってしまいます。

その場合は、ちゃんと4.9痛みが消えた事を認めてあげる事が必要です。

その事で初めて、痛みが無くなる道筋ができ、身体が動き始めるからです。

 

ですから、二択の感覚だけで、任せずに、しっかり数値化する事がおすすめです。

きっと、私も含め、医療関係者の方へも、身体の状態がとてもわかりやすく、伝わりますよ!