紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

生命という会社維持には待遇が必要。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 酵素,食について > 生命という会社維持には待遇が必要。

生命という会社維持には待遇が必要。

2018.10.17 | Category: 酵素,食について

酵素さんの要求その5.

秘書や付き人。

 

すべてではありませんが、酵素さんは秘書や付き人を付けてくれないと仕事は出来ないと言います。

 

この秘書や付き人は別名、

補因子と呼ばれます。

 

細かく分けると、

補酵素、

補欠分子族、

金属補因子、

とありますが、

 

 

秘書の補因子のほとんどは外から摂取したビタミンからつくれます。

 

例えば、

ナイアシンから、水素を運搬するNADや、FAD、

ビタミンB1から、二酸化炭素を除去するTPP。

ビタミンB12からメチル基を他の化合物へ転移するコバラミン。

ビオチンから二酸化炭素を付加するビオチン。

などが有名です。

まあ、難しい名前は置いておいて、

 

とりあえず補因子がいなければ機能しない酵素は、代謝の中でも重要な反応を担っていることが多いです。

 

酵素さん達が働くのをやめたら、

生命維持はできませんから、

 

環境を整備して、服を用意して、

ビタミンやミネラルを使って秘書や付き人を用意して、

 

なるべく気持ち良く働けるように、

 

酵素さんを待遇して、

生命という会社を

維持されるということですね。