紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

顔が及ぼす影響 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > オカルト話,ストレス,セルフケア法,武術稽古の養人塾 > 顔が及ぼす影響

顔が及ぼす影響

2018.04.13 | Category: オカルト話,ストレス,セルフケア法,武術稽古の養人塾

若い時は、恋愛なんかでは見た目、特に顔を重視するのが子供らしさでもあり、

 

また芸能人が整形をしてでも重視するのが顔ですね。

 

ではその顔はなにがつくっているのか?

 

それは、

その人の脳が作っているのだということ人相学で習った事があります。

 

 

だから、顔はそのは人の脳を表現する鏡であるわけです。

 

 

そんな脳は、内臓と様々なコミニュケーションで成り立っています。

 

 

特に腸ですね。

 

だから、顔は内臓筋が作り出しているとも言えるわけです。

 

現在、腸の働きが鈍く顔に覇気がない方が増えているように思えますが、

 

そんな内臓筋をしっかりと働かせる方法の一つをご紹介しましょう。

 

それは、

 

それは、

 

それは、

 

笑う事ですね。

 

とにかく笑うこと。

 

はははっと、声に出して笑う。

 

武術でも、笑いながらやれると強いです。

普通は真剣にしろと起こられますが。

 

しかし、

笑うことで顔は血色を回復させ、

脳の活性化になり、

内臓筋も刺激

身体に中心軸がしっかりと作られます。

 

そして、運気を高める事にもつながるわけです。