紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る
MENU
初めての方へ 料金

Blog記事一覧 > その他,武術稽古の養人塾 > 正しいとは、たくさんある

正しいとは、たくさんある

2018.02.21 | Category: その他,武術稽古の養人塾

私は昔から

言ってることがどんどん変わると言われていました。

 

そして、コロコロ変わる事が全然苦痛ではありません。

 

次々に払い、祓い、はらいまくりの人生です。

 

むしろこだわりが、少なすぎる様にも見えることもありましたが、

 

でも実際は物凄く軸はあります。

 

今の真実で生きたいということです。

普遍の追求ですね。

 

施術で言えば、より自然治癒力が出せる方法があるならば、こだわりはありません。

 

だから色々と勉強しています。

 

そして勉強したことは自分で留めずに必要だと思う方へお伝えしています。

 

また、この時点で真実だと思うことをなるべくお伝えしています。

 

とはいえ、

正しいと信じていることも時代と共に、

転換して循環するのも真実です。

 

宇宙?

世界はその正しいの反対の正しいことに出会うようになってそうなんです。

 

そういった意味からこれからの世の中では、

何が正しくて、

何が正しくない。

という論争や言い争いは、ようわからん傾向へ進みそうです。

 

何故ならば、

正しいの反対には、陰陽の如く、

必ずその正しいの反対の正しいが在るのがわかったからです。

 

西洋医学や、栄養学なんて、真反対になることは散々ありますしね。

 

 

だけど、問題があるならばやはり、

時代、時点、ただ今、

この瞬間に、

問題を作りだした人にとっての真実は、

問題を作りだした人の関係性の中に隠れているのです。

 

だから会話で色々とわかるわけです。

 

関係性を無視すると、

 

どうなるのか?

 

この前未来健康フェスタに参加して、

西洋医学のお医者さんが見えないモノの話をされていましたが、

 

この世は、見えるものと見えないものが、

交互にきらきらと光の中でまぶしく球回転したり、

螺旋回したりしているようなのです。

量子力学のことなので、難しいですが、

 

それは、

ぶっちゃけ、観測できるこの世の中のことは、

すべてが正しくて、

またすべてが正しいということが真理になってしまいます。

 

 

だけど、やっぱり

関係性で成り立つ、社会では相対性の

場なので、

そうはならないですね。

 

 

やはり立ち位置、

言語、

行動によって

問題が起こったり、味わえたりします。

 

ワンネスの視点ならば、

バランスを取らずとも、

調和に気づくと問題は問題でなくなりますがね。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒532-0028 大阪府大阪市淀川区十三元今里3-4-10-103 浜口マンション
駐車場
電話番号06-6305-1401
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。
※お電話は、受付時間内での対応となります。
休診日木曜、日曜、祝日(臨時受付日有)