紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る
MENU
初めての方へ 料金

Blog記事一覧 > カウンセリング,武術稽古の養人塾 > 比較しては落ち込んでしまう理由。

比較しては落ち込んでしまう理由。

2017.06.12 | Category: カウンセリング,武術稽古の養人塾

この前の武術の稽古の帰り道、ラーメン屋さんにて、稽古生の方が言いました。

 

私はもう他人と比較するのはやめたんです。

それよりも、

昨日の自分と比較しています。

 

その男性はすごくカッコよくみえました。(^^)

 

あなたの周りには、

他人と比較しては落ち込んだり、苦しんだりしている人がいませんか?

 

比較って、

結構簡単にできて、

また癖になりやすくて。

 

誰でもキリもないんですよね。

苦しみも刺激という幸せなんで。

 

で、ついつい、はあ〜と、

落ち込んでしまい人が多いですよね。

 

理由は様々。

 

誰々は昇級したのに、私は、、、

誰々は開業したのに、私は、、、

誰々は彼女がいるのに、私は、、、

誰々は子供ができたのに、私は、、、

誰々は、、、、、私は、、、。

 

この落ち込みや苦しみはどこから生まれるのか?

 

簡単に言ってしまえば、

 

「自分は他の人より優れているはずなのに〜〜。」!

 

「自分はほかの人よりも優れているべきなのに。」!!

 

っていう勘違いな思い込みが、

 

実はこころの奥に潜んでいるからだったりします。

 

誰よりも、?

頑張ってるから、?

長生きしてるから、?

たくさん勉強してるから、?

だれよりも苦しんでるから、?

たくさんお金つかってきたんだから、?

 

根拠はなんでもいい。

とりあえず、

「自分は人より優れているはず」!!!

 

 

っていう隠れた信念が、

グラリとゆらいでしまったから、

 

結果、落ち込むんです。

 

 

日頃から、
落ち込む、

落ち込むって

しょっちゅう口にしてる人って、
パッと見はすごく謙虚そうにみえますが。

 

ところが

本当のところは、そんな
「慢心」から来てるんですね。

 

大切なのは、比較の使い方です。

 

例えば、昨日の自分よりも、

学び、成長した事に気付くことだったり。

 

例えば、なりたい形と比較をしてそれに近づく様に、その為に行動してみることだったり。

 

間違っても、
『私は他の人よりスゴイんだ!!誰々には勝ってる!』

 

と感じる事ではないですね。

 

私自身も人間ですから、そうはならない様に気をつけたいと思います。

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒532-0028 大阪府大阪市淀川区十三元今里3-4-10-103 浜口マンション
駐車場
電話番号06-6305-1401
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。
※お電話は、受付時間内での対応となります。
休診日木曜、日曜、祝日(臨時受付日有)