紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

次に来院する詳しい指標は比較法 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 予約や次回来院の目安。 > 次に来院する詳しい指標は比較法

次に来院する詳しい指標は比較法

2017.05.17 | Category: 予約や次回来院の目安。

色々と辛い症状があって、当院に来られた場合、次にいつ頃くれば良いのか?

の指標の一つが、比較法です。

 

何処とどこを比較するのか?

 

それは、首の頚椎の圧痛と、肩の圧痛を比較するのです。

 

両方触られた時に、もしも首の圧痛が強ければ、脊椎の歪みは酷いので、一週間は空けないで来られた方が良いです。

 

 

歪みはどうしても、休息をとって疲労回復を計っても、自分で整えるのは難しいからです。

 

しかし、肩の圧痛の方が強ければ、

歪みというよりも、疲労の度合いが大きいので、

一週間空けたり、

二週間にしたりと、間隔を空けても身体の調子は悪くなりにくいです。

 

これが当院の比較法です。