紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る
MENU
初めての方へ 料金

Blog記事一覧 > めまい > 腎臓の弱い人のめまい。

腎臓の弱い人のめまい。

2017.03.12 | Category: めまい

先日、遊園地で酔いやすく行きたくないという方がいましたが、

そうでなくても、ベッドから起き上がったらめまいが起こる、貧血性のめまいや、

バスですら乗り物酔いや、嘔吐してしまう。

これらの特徴は、腎臓が弱さです。

 

起立性めまいの理由に貧血がありますが、

 

貧血は酸素と鉄が結合出来ない状態です。

 

酸素と鉄を結合させるホルモンに、エリスロポエチンがあります。

 

これが、腎臓でつくられるのです。

 

ですから、

腎臓が弱い人はホルモンの質は下がり、

起立性のめまいや、バスで酔ったりします。

 

原因は、

幼少期に扁桃腺を何度も腫らしたり、

中耳炎や耳の病気にかかったり、

タンパク尿があった人などは、

 

腎臓には細菌やウィルスが集まりやすい。

というものです。

細菌やウィルスの残骸を処理するのが腎臓だからです。

何度も炎症を繰り返す様な病気をしていると、体内免疫過剰になり、

腎臓は自己免疫に攻撃されてしまうんですね。

腎盂炎なんかはその典型です。

 

また、春のアレルギー性めまい、花粉症へと繋がっていきます。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒532-0028 大阪府大阪市淀川区十三元今里3-4-10-103 浜口マンション
駐車場
電話番号06-6305-1401
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。
※お電話は、受付時間内での対応となります。
休診日木曜、日曜、祝日(臨時受付日有)