紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

痩せと個性。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 痩せすぎ > 痩せと個性。

痩せと個性。

2017.03.07 | Category: 痩せすぎ

痩せで胃の消化力が弱い理由として、

胃酸や酵素の問題があります。

 

痩せの方は胃酸が少ない。

だから酸っぱいものが好きな方が多い。

梅干しや酢の物など。

 

そして肉や油物は余り食べません。炭水化物が中心です。

 

胃は本来、タンパク質を分解する酵素が多いです。

 

ですから、お肉はすぐに消化され胃もたれや胸焼けはおこりにくいです。

 

しかし、遺伝的にお肉を消化する酵素プロテアーゼの質が低く量が少ないと、同化は行われずに痩せてしまいます。

 

そして、苦手意識でタンパク質を避けてしまうと、ますます胃や膵臓は酵素プロテアーゼを作らなくなり、消化能力は低下してしまいます。

 

個性として、なんでも消化したい完璧主義に落ち入りやすく、自分に厳しく、他人にも厳しい性格になり易いです。

 

何でも自分でやりたがる為に、交感神経優位となり、胃酸はますます減ってしまいます。

 

ゆるくいきましょう。