紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

ふくらはぎの圧痛 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 歪み,毒素とは,疲労,病気のサイン,症状の考え方,痛みについて。 > ふくらはぎの圧痛

ふくらはぎの圧痛

2017.01.25 | Category: 歪み,毒素とは,疲労,病気のサイン,症状の考え方,痛みについて。

ふくらはぎの圧痛は、色々な意味があります。

 

マクロ的にみれば、姿勢が悪い。

 

という事は、からだの使い方が悪いということ。

 

細かくみれば内臓の反射として表れていますが、

内臓の反射とは内臓の疲労の表れ。

 

ということは、口に入れるモノが関わっているという事です。

 

大きく言えば食べ過ぎ。

毒素や老廃物や、疲労物質の蓄積。

 

例えば整体では、ここの圧痛が緩和するには?を考えてアドバイスしたり、歪みを整えたりもします。

 

 

 

ふくらはぎの圧痛が無くなれば、下半身の体液循環が良くなり、状態は回復しやすくなるからです。

 

痛いということは、冷えているとも言えますね。

循環が悪いと冷えますから。

 

首のこりや肩こり、頭痛に腰痛持ちの方は必ず痛い ハズです。