紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

高年齢者ほど毎日して欲しい事。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 症状の考え方,食について,骨粗鬆症 > 高年齢者ほど毎日して欲しい事。

高年齢者ほど毎日して欲しい事。

2016.11.13 | Category: 症状の考え方,食について,骨粗鬆症

年齢がいった方だけじゃないですが、

毎日して欲しい理想は、

身体をあたためる事。

体温は36.5度以上。

 

太陽の光を浴びる事。

15分以上。

 

誰かと会話する事。

楽しい話題に。

 

身体を動かす事。

歩く、縮める伸ばすの繰り返し。

 

笑顔をつくる。

脳への活性に。

 

当たり前すぎたかな。

年齢がある程度いくと、

食べ物はなにを食べてもそんなに影響は出ないというか、

変化が少ないからです。

気をつけれるなら気をつけた方が地味に効果もでますが。

逆に若いひとや子供たちは成長の変化が激しく、食べ物の影響が強いので、真剣に考えないと後が大変です。

時間もお金も人生もケチってる、場合じゃないです。

結局のところ病院の医療費で消えちゃいますから。

後にまわすほどしんどいし。

健康を失うと色々な所へ波紋がいきます。