紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

良い眠りへの第一歩は体液から治すべし! | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 不妊施術,不眠症,内臓疲労 > 良い眠りへの第一歩は体液から治すべし!

良い眠りへの第一歩は体液から治すべし!

2016.10.01 | Category: 不妊施術,不眠症,内臓疲労

若い女性などにも多い不眠。

そして女性疾患。生理不順や、不妊。

これらにもつながりますが、

まず最初に大切な事。

それは体液を循環させること。

これはいつも言っていますね。

でも、そもそも流す体液、血液がないという方も多いのです。

循環をよくさせても、中身が薄ければ、効果は充分に発揮されません。

では、血液を増やすにはどうしたら良いのでしょうか?

これも実はすでにお伝えしています。

そう、早く眠ることです。

出来れば、23時までには横になり安静にしましょう。

当院に通われる方には、ほぼお伝えしているはずです。

23時までに横になる事で、肝臓の働きはもちろん、血液の量が変わってくるからです。

でも、眠れないって?

とりあえず横になって安静にする癖から始めましょう。

そして、しっかりとした血液を増やしましょう。

それが出来る方は、根本である胃腸にアクセスしましょう。

なんだかん言っても胃腸が食べ物を消化吸収し、血液を作るからです。

胃腸を回復させる為に出来るのは、夕食は早目にとる事。

もしくは、できるだけ少なくすること。

夜に胃腸を休ませてあげると消化吸収力はジワジワと上がってきます。

消化吸収が上手くいくと、よく眠れる様になり、ますます血液は増えやすくなる。

このサイクルを最低3ヶ月から半年は続けてください。

良い眠りへのキップが手に入りますよ。(^ ^)