紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

身体の繋がり。ロベットブラザーズとは | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 院長の考え方 > 身体の繋がり。ロベットブラザーズとは

身体の繋がり。ロベットブラザーズとは

2016.09.24 | Category: 院長の考え方

身体には似たような働きをする場所や、

お互いに対応しあっているところがあります。

これをロベットブラザーズの法則と言います。

例えば、頚椎の一番と、腰椎の5番。

頚椎六番と、胸椎の12番。

後頭骨と、仙骨。

尾骨と蝶形骨。

腸骨と側頭骨。

肩甲骨と、骨盤。

右手親指と、右足親指。

などなど。

一見関係ないようなところですが、、進化の過程で相互が関係しながら身体が出来た為です。

だから、歪みがある骨があったら、それに関係している骨も検査し調整する事が必要になります。