紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

外反母趾痛をとるには。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 外反母趾 > 外反母趾痛をとるには。

外反母趾痛をとるには。

2016.08.26 | Category: 外反母趾

外反母趾はヒールを長時間履ていたり先のキツイ靴を履いていたりするとおこりますか、

それ以外にも、

目の疲れが溜まったり、

免疫が低下しているとなりやすくなります。

この予防として、あしゆびの全てに何か物を

挟ませて開く人がいますが、

実はそれは逆効果。

更に外反母趾は酷くなります。

何故なら外反母趾の原因は中足骨という、あしゆびの次の関節の開きだからです。

外反母趾ではそこを閉じる様に工夫しなければいけません。

更に外反母趾にはキツイ痛みもついてきます。

この痛みは中足骨の開きによる変形に、

ふくらはぎの緊張が加わった際に起こります。

ふくらはぎからくる、指を曲げる筋肉、長拇指屈筋といいますが。

これの緊張を緩めれば痛みは治まります。

家で何かできる対策は無いか?

との質問で、オススメの商品があしゆび運動ぞうりです。

これはかなり足の屈筋腱を鍛えれます。

アマゾンや、ヤフー、楽天などで購入できます。

後は食べ過ぎ注意です。