紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

不妊とドーズレスポンス | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 不妊施術,予約や次回来院の目安。 > 不妊とドーズレスポンス

不妊とドーズレスポンス

2016.08.07 | Category: 不妊施術,予約や次回来院の目安。

今日は少しシビアな話になります。

どうしても良い結果が出したいと思われるならば、必要な考えだからです。

それはドーズレスポンスです。

質のあるものでも、変化を起こりだすには

ある一定の量が、必要だという考えです。

量というのは個人差があり、

何を求めているのか?によって変わります。

例えば、

長年の生理不順や、

不妊症と言われている人、

副腎疲労症候と言われている人、

慢性的な頭痛、腰痛などをお持ちの人には、

やはり圧倒的な集中した量が必要です。

 

特にドーズレスポンスが必要なのが不妊症の状態を改善したい人。

正直毎日でも通って頂きたいのが本音です。

またカルシウムと、抗酸化食品は必須です。

 

定期的なケアと、集中的な施術はまったくの違いがあります。

慢性的なものをそうではない状態へ。

今のどうにもならない状態を、ガッツンと変えるにはやはり時間量は必要なんですね。

 

間があくと、やはり人は慣れた場所や習慣に返ってしまいます。

月1回位のペースで、施術をされても、それはケアであり改善ではなく、あくまで現状維持を目指したものです。

 

特に不妊症が続く方は、よくその辺りをどうしたいのか?考え直された方が良いです。

時間は限られているからです。

 

世の中は金銭泥棒は罪になりますが、

時間泥棒は罪になりません。

しかし、お金よりももっと大切なのが時間です。

一流な人ほどそう言い行動しています。

お金を先に考えるのでなくて、

時間を先に決めてしまえ。と。

 

不妊症施術といっても、妊娠は確率論です。

確率をあげていくには、時間は絶対必要な概念になります。

私は、あなたに時間を大切にして欲しいと願うことしかできませんが、

あらためて、

今の問題の答えが、

時間なのだと心から気づかれる事を願っています。