紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

私が費やしたもの。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 院長の考え方 > 私が費やしたもの。

私が費やしたもの。

2016.06.21 | Category: 院長の考え方

この業界に入って17年以上が経ちます、

勉強セミナー時間は約1万時間を超え、

費やした額は約2千万円を費やしていました。

びっくりです。

その経過の中から出た答えが、

お客さんに触れる施術する刺激は、

弱い程の自然治癒力が働くという事です。

弱さにも奥と深さがあり、

私の触手はまだまだ完成されていません。

完成はないのでしょう。

ただし、理想はありますので精進していきます。

また今では、

目の前の人が訴える症状に翻弄されてた状態から、

本当に診るべきところ、

根本と言われる歪みに触れれるようになってきたのもつい最近の事です。

以前はその場で痛みや違和感を取るのが最高の施術だと思っていましたから。

わかりやすいし、なんだかかっこいいし。

自分の存在価値を高く感じれましたから。

でもね。

身体は、自然の一部だったんです。

私が、治してる訳じゃなかったんです。

 

自然には自然のルールがあります。

本来、自然は本来広がり崩壊する力が強いのです。

宇宙は今も広がっています。

なのに生命は、人は、その力に逆らい破壊されないように自然治癒力を身につけ存在しています。

コツコツと、状態を良くする事がその自然治癒力を発揮させる最大の見せ場なんですね。

だから、手入れが、予防が大切なんですね。

そんな感じでこれからも、

仕事は志事として、

日々に励みたいと思います。(^ ^)