紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

遊びが大事。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 痛みについて。,院長の考え方 > 遊びが大事。

遊びが大事。

2016.06.02 | Category: 痛みについて。,院長の考え方

最近遊んでますか?

毎日どうやって遊ぼうか考えて下さい。

生活に遊びが必要です。

仕事にもね。

よく、仕事は真剣にやれ!と怒られている人もいると思いますが、真剣は深刻ではないです。

ゲームをやってる子供は遊んでいるけど、マジで真剣です。邪魔なんかしたら怒鳴られるかもです。

遊んで時が真剣だという発想も大事です。

身体もそうです。

遊びがなければ、働きは行き詰まります。

話は変わりますが、

私はこの前知り合いの先生にカラオケに誘われ熱唱してきました。

ハモりが決まれば最高な気分です。

また誘って下さい。o(`ω´ )o

 

で、戻ります。

遊びですが、特に身体の組織や関節は、

遊びがあるかどうかがとっーても大事です。

遊びがないとロックするのが身体。

だから荻野接骨院ではモーション検査をするんですね。必要だから。

ちなみに。

遊びが過ぎると脱臼しますから。

世間からはみ出し過ぎないように遊びましょうね。

 

また関節の遊びは、

自分の意思では動かせません。

が、

他人なら動かせます。

キーワードは他人です。

他人との関係性が遊びを作ります。

他者が自分の遊びの幅を広げ柔軟にしてくれるんですね。

感謝ですね。

ありがとうございます。