紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

何故長く施術するのが良くないのか。 | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 健康とは,院長の考え方 > 何故長く施術するのが良くないのか。

何故長く施術するのが良くないのか。

2016.05.23 | Category: 健康とは,院長の考え方

どこどこの先生は90分施術してくれる。

違う先生は、120分やでー。

と長ければ良い施術という考えは危険です。

何故ならば、

施術とは身体の破壊と再構築だからです。

施術家がやるのは綺麗な破壊です。

そして、お客のイネイト、いわゆる自然治癒力が再構築していきます。

だから、体力がいるんです。

荻野接骨院では

体力の具合をチェックしながら整体するので、時間は個人差があります。

もっとアプローチしたくても、体力を超えた刺激は、逆効果になるからです。

逆効果とは、健康からは遠ざかるという事です。

料理でもなんでも、大事なのが加減です。

その加減、適量を与えられるのが一流の条件でしょう。