紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

頭は動かない?動いてる? | 大阪市・淀川区・十三元今里・十三駅│荻野接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > その他 > 頭は動かない?動いてる?

頭は動かない?動いてる?

2016.05.20 | Category: その他

頭は23個の骨によって沢山の関節があります。関節の事を縫合と呼びます。

昔から頭は動かない不動の関節であると教科書には書いてあります。

でも、実際の臨床ではこの縫合はリズミカルに動いている事がわかります。

そりゃそうです。

脳の周りには脳脊髄液が囲み、

脳はこの脳脊髄液の中にプカプカ浮かんでいるんです。

で、この脳脊髄液は循環していますから、その際に、膨張したり収縮したりしますよね。

では、何故動かないと思われてきたのか?

一つは、研究対象とする死体解剖と

一つは生きた生命の動きを対象にするの違いですね。

死体のみの観察では動きはわかりません。

また、自分の意識で動かす事ができないので、認識されにくい。

以上の事から、長年、ってか、今でも臨床で頭を触る事がない先生が書いた教科書では、頭は動かないという事になっています。

が、実際には硬膜を通して動いてますよね。

動く人はすごく動いてますよね(^ ^)